2017年03月06日

ナミちゃんの鼻炎が治った様です。

image1488779109.jpg



        ナミちゃんは、良く鼻を「ピー・ピー」と鳴らすのですね。

        最初は風邪をひいていると思い、抗生剤を飲ませていました。


        美味しいご飯に混ぜると、綺麗に食べてくれますのですぐに良くなります。

        でもまた鼻が鳴って・・・それが夏でも冬でも・・・一年中なのですね。


        どうも風邪ではなく、鼻炎の様です。

        あまり抗生剤ばかり飲ませても・・・と思い、やめました。


        「ピー・ピー」と、鼻を鳴らして可哀想に思った時もあったのですが

        昨年の夏から冬になっても、鼻の音もなく静かなナミちゃんになりましたね。

        ご支援頂いている健康食を食べていますので、きっと免疫力が上がったのかもですね


        写真の右が、保護部屋暮らしがもうすぐ8年になるナミちゃんです。

        そして左が、保護部屋暮らしが3年半のリルちゃんです。

        リルちゃんのオシッコも快尿で、心配がなくなりましたね。




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 









        

      




          









        
posted by 地域猫ママ at 15:57| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ニャンコが増えてます。

image1488688253.jpg



        4年前、里親様にお迎え頂きましたユウユちゃんです。

        この仔も、母の元へご飯を食べに来ていた猫ちゃんでした。

        レオくん同様、部屋の中でくつろぐ猫ちゃんでしたね。


        保護して里親様を募集する事に。

        三毛の可愛い猫ちゃんでした。

        里親様は三毛猫を捜しておられた様でしたが、会いに来て下さいました時

        「三毛ではなく四毛ですね」なんて仰れましたが、無事お迎え頂きました。


        お迎え頂きましたユウユは、鳴く・隠れる・布団にオシッコなどで

        本当に里親様を、凄く困らせていましたね。

        でも心を開いてくれますのを、辛抱強く待って下さったのです。


        本当は、2にゃんのお迎えを希望下さっていたのですが

        我が家には、里親募集をしている仔が他にいなく

        他のサイトから、黒猫をお迎えになられた様です。


        その2年後だったでしょうか、また猫ちゃんの保護をされた様で

        里親様宅には3匹の猫ちゃんが、幸せそうに暮らしています。


        
        ユウユを自宅へ保護した時、吐いた中身を見て驚きました。

        お外をさ迷っていました時、お腹が空いて何でも食べたのでしょうね。

        ビニールや紐などが・・・・・

        4年前の寒い冬の日でした。

        あのままだとユウユは・・・今はお友達と幸せですよね。


        時々走って行く猫達を見ますと、何を食べているのかと気になります。

        そして春になると、子猫が現れるのではと・・・・・

        動物と暮そうと思った時、その仔達の命を最後まで責任持ってほしいですよね。


        可哀想な動物達が増えません様に。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 









        

      




          









        
posted by 地域猫ママ at 15:05| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

今日のナナ。

image1488603653.jpg



        来月でナナは、17歳ですね。

        コロコロだったのが、ガリガリになって・・・・・


        「ごはんちょうだい」と、良く鳴きます。

        「あれは嫌・これは嫌」と、我がままを言って少ししか食べないのですが

        それが昨日・今日と、良く食べるのですね。


        昨年のいつ頃だったでしょうか・・・・・

        まるで認知症かなと思う程、良く食べた時期がありましたね。


        今回も、そんな感じでしょうか。

        「少しでも食べてくれれば、死なないよ」と、友人が励まして下さっています。


        ご飯を欲しいと思う気持ちがあるので、まだまだ大丈夫だと思うのですが

        お尻の方が緩くなって・・・後始末が大変なんですよね〜




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 









        

      




          









        


        
posted by 地域猫ママ at 14:56| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

顔からお尻まで・・・

image1488519140.jpg



        2年前に保護したレオくんです。

        母の家に通って来ていたのですが、母がホームへ入所の為に我が家へ保護。


        「暫く来ない」と、母が心配していると、怪我をして現れたりと

        良くお薬を持って走ったニャンコでした。


        母の部屋へ上がり込んで寝ていたりと、人に馴れている様でしたので

        里親様を捜したかったのですが、ウイルス検査がエイズ陽性でしたので残念しました


        レオくんは目やにが・・・眼軟膏を暫く付けると良くなるのですが

        すぐにまた悪くなるのですね。


        それに最近、お尻が汚れていて・・・・・

        目やにを拭き・お尻を拭き、猫達の世話をする事が多くなりましたね。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 









        

      
posted by 地域猫ママ at 15:56| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

雨もなく・風もなく・あるのはお日様だけ。

image1488430035.jpg



        ロンくんとケイちゃんの部屋は、朝は東からお日様が入り

        昼になりますと南からお日様が・・・窓を閉めていますので風は入ってきません。

        もちろん雨も・・・とても暖かい部屋だと思います。

        でも、この部屋に無いのは自由ですね。


        それでも2ニャン達は、居心地が良いと思ってくれているでしょうか。

        ネットを外せば他の部屋に行けますが、家猫達の障害もある事でしょう。

        それに今の居心地の良い部屋を、家猫達に取られそうですよね。

        元々は、家猫達のお気に入りの部屋だったのですものね。


        でも、もうすぐネットを外さなくては・・・・・

        たくさんの猫達は、みんな思う様に生きられなくて

        我慢させている事が多いですよね。


        いっぱい我慢させて・・・それでも幸せなのかと自問自答してしまいますね。





           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 









        

      
posted by 地域猫ママ at 16:00| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

5ファミリーが幸せになって8年が過ぎました。

image1488348008.jpg



image1488348199.jpg



        9年前、元職場での餌やりが禁止になって

        困っている私に、手を差し伸べて下さったのでした。

        里親様は、12年前から毎月ご支援下さった方だったのです。


image1488348941.jpg



        そして11年前、転居の為に捨てられた毛長の黒猫を知人が保護し

        私の元へ来たのを、最初に里親様になって下さったのでした。


image1488349166.jpg



        2番目に里親になって下さったのは

        10年前、雨の中をウロウロしていて、警察に連れて行かれた犬を私が引き取り

        二人の預り様を経て、お迎え下さったのです。


        里親募集は、近畿地方でと掲載させて頂いているのですが

        その方は関東の方なのですが、メールの言葉でとても誠実な方だと感じたのでした。

        毛長の黒猫ジュンくんは、新幹線でお迎え

        犬のリョウくんは、飛行機でお迎えに来て下さいました。


image1488347782.jpg



        その後9年前に、元職場での餌やりが禁止になり

        全ての猫を、自宅へ保護をと決めました時

        まだ成猫3匹の里親様を募集していたのでした。


        それで私の負担を少しでも軽くなる様にと、3匹の里親を希望して下さったのです。

        でも公園で暮らしていたロンくんと、元職場の子供が連れて来たサンくんの2匹を

        お願いさせて頂き、お空を飛んで里親様の元へと向ったのでした。


        そしてその後、8年前に元職場から保護した5ファミリーを迎えて下さったのです。

        ママ・ハクくん・ナオくん・ララちゃん・ミクちゃん達です。

        里親様宅には、8ニャンと1ワン達が幸せに・・・・・


        幸せに・・・そのはずなのですが・・・・・

        10年間、度々のメールに元気で幸せそうな写真が何枚も送って下さいました。

        でも1年半前から、メールが途絶えて・・・・・

        それでもご主人様とは、連絡させて頂いていたのです。

        それが半年前から、そのご主人様とも連絡が途絶えてしまったのです。


        「たくさんの猫達を引き取りましたので、ご支援は出来ません」と、仰いましたが

        でも私の誕生日とクリスマスには、毎年プレゼントが届きました。

        里親様と私は同じ年で、同じ月の生まれでした。

        ご主人様と私の亡き夫と同じ年で、同じ月の生まれで、不思議なご縁だったのです。


        とても優しくて・とても愉快なメールで、読むのが楽しみでした。

        今は時々10年間のメールを読み、幸せいっぱいのワン・ニャンの写真をみては

        胸が一杯になり、涙しております。


        あれほどご夫婦でワン・ニャンを愛し、私の事を気遣って下さった方が

        何の予告もなしに連絡が途切れるなんて、不思議でならないのです。

        最後のメールは、私が送らせていただいたバースディカードのお礼で

        そして「年老いると悩みはないと思っていたけど、色々と悩みがありますね」と

        「年老いた私達の一日は、大切な一日です」と、ありました。


        電話もメールも繋がらなくなった今、飛んで会いに行きたい思いでいっぱいです。

        里親様ご夫婦の事が心配で、ワン・ニャン達の事も気がかりです。

        母の事・猫達の事・私の身体の事、そして何より遠くへ行く事のない私には不安です

        幸い友人が「お供するよ」と、言って下さっているのですが決心がつきません。


        ワン・ニャン達は、本当にとても幸せいっぱいでした。

        里親様には、言葉で現せない程の感謝をしております。

        あんなに幸せに暮していたワン・ニャン達・・・幸せって続かないものでしょうか。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 












posted by 地域猫ママ at 16:42| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

2月のご支援報告をさせて頂きます。

image1488171800.jpg



        29年2月

        た〜こ様               ドライフード

        N・T様               3,000円

        村田様                療法食(レトルト・ドライフード)

        川澄様                2,000円、療法食、おやつ

        みーもん・凜・桜ちゃん里親様     5,000円

        ごまだんご様             4,000円

        た〜こ様               缶詰、おやつ(カツオ)




        『購入分』

         缶詰・レトルトパウチ         12,862円

         ペットシート・トイレチップ       9,591円

         カイロ                 3,174円

         眼軟膏                 2,160円




        ご支援合計               14,000円

        購入分合計               27,787円

        今月の出費               13,787円




          【29年1月〜2月  出費合計   27,413円】




        今月も沢山のご支援有難う御座いました。

        毎月、とても助かっております。

        保護猫達もみんな元気で、冬を越せそうですね。

        特に心配する猫もいなく、ほっとしております。


        掲載しました絵は、10年前元地域猫達の配食している私を描いて下さったのです。

        元職場での私の配食している姿を、見に来て下さったのでした。

        あの時の猫は、ナミちゃんとニコくんの兄妹だけになりましたね。


        これからもご支援・ご声援、どうか宜しくお願い致します。




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        





















    









 





posted by 地域猫ママ at 15:20| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

保護猫達の食欲が戻りました!

image1488005403.jpg



        1粒も残さず、綺麗にご飯を食べていた保護猫達でした。

        もしかして足らないのではと、心配した程でしたのに

        残す様になって・・・それはまた違う心配を。


        でもまた、綺麗にご飯を食べてくれる様になったのです。

        実は残す様になった時、少し量を減らしたのです。

        その少な目のご飯を綺麗に食べる様になりましたので、元のご飯の量に戻しました

        心配する事はなかったですね。


        写真はお日様の入って来る暖かい窓辺で、重なり合って寝ている猫達です。

        いつも同じ写真に見えますが、違うのですよ。

        その日に撮った写真を掲載しています。


        でも同じ様に見えますよね。

        だっていつも同じ仔達が寝ているのですものね。

        ただ、少し寝ている位置が違うと思うのですが・・・・・


        他の仔達は、ケージの中やシステムシェルの上なのですね。

        もう少し暖かくなれば、ベランダで寝ている仔達が多くなりますね。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        









       




        


        

posted by 地域猫ママ at 16:23| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

エンドレスですね。

image1487914199.jpg



image1487914493.jpg



image1487914753.jpg



image1487915015.jpg



        保護部屋の壁の修理をしなくては、と思っていましたのを

        先日、やっとしたのですよ。

        でもまた、写真の通りです。


        もう張りなおす気持ちが起こりません。

        でも、壁に穴が開きそうですよね。

        やはりまた、頑張りますか・・・・・


        保護部屋の中には、爪研ぎを沢山置いているのですよ。

        でも壁の方がいいのでしょうか。

        エンドレス・・・根競べですね。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        






       








posted by 地域猫ママ at 15:34| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

そろそろエンドをケージから・・・

image1487824064.jpg



        エンドを保護して1年半になります。

        そしてケージ暮らしが半年になりました。

        そろそろケージから出してあげなくては・・・・・


        エンドが我が家にご飯を食べに来た時は、疥癬で顔が酷い状態でした。

        お薬入りのご飯を食べてくれましたので、すぐに完治しましたね。

        その後、今度は顔に酷い怪我を・・・それもまたお薬で完治出来たのです。


        あのままお外で暮していれば、今度はどの様な事になっていたでしょうね。

        保護して去勢後ケージへ・・・そのはずでしたが、私の油断からベランダへ。

        保護した猫はいつも3ヵ月程、ケージで暮してもらいます。

        そうすれば、他の猫達や部屋に少しは馴れてくれるのですが・・・・・


        エンドはベランダで寒い冬を過ごし、夏の終わりの強い雨の日に部屋の中へ。

        そしてケージで暮して半年になりました。

        ケージ暮らしになって分かったのですが、エンドが多飲・多尿で・・・・・


        暑い夏をベランダで過ごして、体調を壊したのでしょうか。

        それとも、ケージ暮らしがストレスだったのでしょうか。

        でも何にしても、ご飯は良く食べてくれますのが幸いですよね。


image1487823738.jpg



        ケージを解放しましたら、ベランダへ行くでしょうね。

        今は、朝夕ケージから出しますと「ご飯頂戴・お水頂戴」と、私の傍をウロウロ

        みんなから、パンチされても耐えている様ですね。


        1年半前ベランダへ飛び出したエンドは、ベランダの南側で過ごしたのです。

        雨の日は、エンドが濡れない様にと色々と工夫したのですが・・・・・

        見るに見かねて、ビニールのカーテンをご支援下さいました。


        冬は、そのカーテンに守られて過ごしたエンドでしたが

        その後、写真の西側のベランダへと移動したのです。

        その時もハウスをご支援頂き、雨の日のエンドはハウスの中で過ごしていました。


        ケージから解放されたエンドの居場所は、西側のベランダにしようと思います。

        外していたビニールのカーテンを、また取り付けて雨除けに

        そしてまた、ハウスで寝れる様にしたいと思っているのですが・・・・・


        さてさて、私はいつその作業に取り掛かるのでしょうね。

        春になったら、エンドがベランダで過ごせる様にしてあげたいです。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        



















        


posted by 地域猫ママ at 16:25| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

強くなったホタカです。

image1487743154.jpg



        ホタカは5年半前に、生後1日で我が家に来た猫ちゃんでした。

        正直、私には育てる自信がなかったです。

        元気だったのに、育てる事が出来なかった子猫のトラウマで・・・・・


        毎日、息をしていないのではと不安で・・・・・

        その当時私の体調も悪く、ホタカに愛情をかけていなかったと思うのです。

        それでホタカは噛み癖が。


        1ヵ月半で、ホタカは里親様にご縁を頂いたのです。

        でも噛み癖が・・・それで、すぐに戻って来たのでした。


        出戻りのノアの時もそうですが、猫を迎えて頂くと言う事は

        猫の事が大好きで、一緒に暮す事を夢見てのお迎えですのに

        その夢を壊してしまって、本当に申し訳なく心が痛みましたね。


        戻って来たホタカを、家猫達は快く受け入れてはくれなくて

        ホタカは、孤立していましたね。

        そんなホタカに、もっと愛情を私がかけてあげれば良かったのですが・・・・・


        でも、それから5年半経ったホタカは強くなりました。

        恐いもの知らずですね。

        ただ12歳半のマオには、一目置いている様です。

        強くなったホタカですが、猫だけではなく私にも強いのです。


        写真はコタツの中にいるホタカなのですが、私が足を入れますと怒るのですね。

        ホットカーペットの上に置いています、小さなコタツですので

        電気は入れてないのです。


        ある日、足を入れてテレビを見ていましたら、猫の唸り声がしたのですね。

        「だれが怒っているの? 何処で怒っているの?」と、耳を澄ましますと

        コタツの中にいるホタカなのでした。


        私の足が、ホタカに当たったのでしたら怒られても仕方ないですけど

        じっとしている私の足が邪魔だと、怒られるのはちょっとね・・・・・

        もちろん、私の足がホタカに当たった場合は噛まれます。


        ホタカの性格は・・・私の愛情不足ですよね。

        小さい時に、愛情をかけてもらえなかったので

        どの様に接していいのか、分からないのでしょうね。


        それでみんなに相手をしてもらいたい時に、噛む・パンチをするのでしょうか。

        動物にとっても人間にとっても、愛情が一番大切ですよね。


        今日は、ニャン・ニャン・ニャンの日。

        外猫達が、良い事に出会えればいいのですが・・・・・




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        









       




        
posted by 地域猫ママ at 15:40| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

20年の猫生をとじました。

CABEZA6P.jpg



        元職場の友達の猫ちゃんが、20歳と6ヵ月で虹の橋を渡りました。

        友達は20年前、職場に迷い込んで来た子猫を連れて帰ってくれました。

        その猫ちゃんが、一昨日に亡くなった大平くんです。


        その数ヵ月後、私は職場の近くで子猫を見つけたのでした。

        捨てられてすぐだったのでしょうね。

        子猫はお日様の下で、ゴロン・ゴロンと。

        どうしょう・・・と思った時に、その友達が通りかかったのでした。


        「連れて帰ってよ」と、私が言うと友達は「いいよ」と。

        友達は、黒猫2匹と暮す事になったのでした。


    
        2年半前その仔は、もうすぐ18歳となる前にお星様に。

        「いつも仲良く暮していたのに、1匹になって可哀想」

        友達がそう言っていた時に、私は母の自宅前でシロクロ猫を保護したのです。


image1487659209.jpg



        私はまた「お友達に迎えてあげて」と。

        友達は「同じ様な黒猫が良かったのだけど」と、言いながら迎えてくれました。

        18歳の大平くんと、2歳のレオンくんとの暮らしは少し可哀想だった様です。


        若く元気なレオンくんは、年老いた大平くんを追いかけて・・・・・

        でも元気なレオンくんが傍にいたから、大平くんも元気でいられたのかもですね。


        一昨日、友達が仕事から帰宅すると、もう冷たくなっていたそうです。

        でもその顔は「とても安らかでした」と。

        大平くんは、2年半前に亡くなったアレックスくんの傍へ行ってしまいました。


        虹の橋の向こうでは、きっとまた2ニャンで走り回っている事でしょうね。

        残されたレオンくんと友達は、とても淋しく辛い日々を過ごしている事でしょう。

        20歳半の大平くん、良く頑張りましたね。

        ご冥福を祈っております。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        







        

posted by 地域猫ママ at 15:44| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

猫と会話が出来ればいいですのにね。

image1487565088.jpg



        4月で17歳になるナナです。

        朝食を食べている私の傍へ来て鳴きます。

        私の朝食は、トーストに紅茶。


        食べないと分かっているのですが、トーストのお裾分け。

        臭いを嗅いで、また鳴くのですね。

        「ナナは食べれないんやから」と、言っても分からないですよね。


        ナナは鳴いて、私に話しかけてきます。

        撫でても鳴きやまないので立ち上がりますと、食器の前に誘導します。

        お水の時もそうなのですね。

        その時の意志の疎通は出来るのですが・・・・・


        でも時々、トイレの中で鳴くのです。

        ペーストの様なフードを食べていますので、食べた物と同じ様なウンチなのですね。

        ですので「出ないの〜」と、鳴く事はないと思うのですが・・・・・

        それとも、お腹が痛い? 肛門が痛い?

        うぅ〜ん、何故鳴くのか分からないのです。


        先程も写真の様に、何かを訴える様に鳴いて来ました。

        ご飯は先程ほんの少し食べた様ですし、お水も入っています。

        何がいいたいのでしょうか。

        分からない時は、私はいつも撫でる事にしています。


        猫と会話が出来ればいいですのにね。

        そうすれば、もっと理解してあげれますのにね。




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        







        
posted by 地域猫ママ at 15:22| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

療法食って美味しいのでしょうね。

image1484974077.jpg



        腎臓の療法食も下部尿路疾患の療法食も、美味しいのでしょうね。

        保護猫達は大好きで、エンド用の袋を置いていますと

        首を突っ込んで食べるのです。

        それで「食べたい」と、寄って来る仔には食べさせてあげています。


        下部尿路疾患用の療法食も、みんな良く食べてくれますので

        現在、オシッコの出難い仔はいないので助かっています。

        お薬を飲ますのが大変ですので・・・・・


        我が保護猫達は、みんな療法食が大好きなので助かりますが

        友人の猫ちゃんで、療法食を食べない仔がいるそうです。

        みんな好きな味だと思っていたのですが・・・そんな猫ちゃんは大変ですよね。


        我が保護猫達は、お薬を飲ませるのに苦労しますので

        療法食を食べてくれましたら、本当に助かりますよね。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        
posted by 地域猫ママ at 14:56| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

ひょっとしてあの仔・・・

image1485236500.jpg



        寒い日に、冷たいコンクリートの塀の上に乗っていたリルちゃん似の仔。

        駐車場で餌入れを見たのだけど、猫の姿は無く

        その次の日は、その餌入れが転がっていました。


        昨日は、その餌入れがぺっちやんこに・・・・・

        猫ちゃんは、何処かへ行ったのでしょうか。


        でも今日、母のホームへ行く途中の公園を通った時。

        その公園へ向って走って行く、リルちゃん似の猫ちゃんを見たのです。

        小柄で・・・あの時の猫ちゃんに似ているのですが・・・・・


        でもあの場所から公園までは、少し遠いですし

        それに、大きな道路を渡らなければいけないのですね。

        ですので、違うかもですね。


        それにしても良く似ていて・・・・・

        狭い幅の道路を渡って、公園の中へ入って行ったのです。


        その公園は、犬の散歩や子供達が遊んでいて

        猫にとって、居心地が良いとは言えないのですが・・・・・

        ご飯を運んでくれる人がいるのでしょうか。


        猫に出会いますと、すぐお腹を見ます。

        大きなお腹だと・・・幸いその猫ちゃんのお腹には、赤ちゃんがいない感じでしたね

        でもこれからが、心配ですよね。


        
        それに、道路渡る姿を見るのは恐いです。

        その猫ちゃんには、耳カットはしていなかったですね。

        避妊・去勢は、まだなのでしょうね・・・・・


        写真は、保護部屋のリルちゃんです。




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        















          

   



         




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     









 

        
posted by 地域猫ママ at 14:43| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

食欲が落ちている様で・・・

image1484544552.jpg



        保護猫達は、今までとても食欲旺盛で

        いつも食器は空っぽで、もう少し量を増やそうかと思っていました。

        でも残されるのが嫌で、ずっとご飯の量は同じにしていたのです。


        それが数日前から、ほんの少し残す様になり

        そして今朝は「残してる〜」と、思う程でした。

        まるでナミちゃん・続いてリルちゃんが、前兆の様に・・・・・


        でもみんな元気です。

        相変わらず、ハル・メルモ・レオくん達は「ご飯ちょうだい」と私の傍に来ます。

        そしてニコくんは遠くから「ご飯早くちょうだい」と、大声で鳴くのです。


        良くたべたり・食べなくなったりと、保護猫達は自由に暮しているのでしょうか。

        いつもマイペースなのは、エンドの様ですね。

        良くご飯を食べて・良くお水を飲んで、そして沢山のオシッコをして

        でもウンチが・・・すっきりではない様な気がするのですね。


        なんて、私は猫の事しか心配がない様ですね。

        いえいえ、心配事は沢山あるのですけどね。


        写真はエンドです。

        良く太っています〜〜〜




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     
posted by 地域猫ママ at 14:48| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

日が沈むのが遅くなりましたね。

tiikineko5.jpg



        最近は18時になっても、まだ明るさが残っていますよね。

        こそこそと配食の餌やりさんは、困りますね。


        私もこそこそと配食をしている時、明るさには困りました。

        春になると暖かくなって、外猫達には良い季節になるのですが

        人目を気にしての餌やりは、この明るさが恨めしく思いましたね。


        秋になり日が沈むのが早くなりますと、ほっとしたものでした。

        猫達は時計を持っているのかと思う程、時間には正確で・・・・・

        明るくても・暗くても、いつも同じ時間に待っていましたね。


        現在は明るい外を見ても、心が重くなる事がなくなりました。

        配食をしていた仔達は、全て我が家に。

        でも日暮れの明るさには、あの時の事を思い出し

        餌やりさんのご苦労に、心が痛みます。


        可哀想な外猫が増えない様に、避妊・去勢をしての餌やりは認めてほしいですね。

        餌やりさんの努力よりも、もっと遺棄される猫達を防いでほしいです。

        そして小さな命を、大切にしてほしいですね。


        写真は12年前、元職場で餌やりをしていた仔達です。

        8年前に保護して、現在里親様の元で幸せに暮しています。




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        






        
posted by 地域猫ママ at 16:10| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

えさ入れを発見。

image1487137066.jpg



        冷たい風が吹く寒い日に、コンクリートの塀に乗っていた猫ちゃん。

        写真のリルちゃんにそっくりな、小柄な猫ちゃんでした。


        その後、その塀の傍の駐車場で見かけたのです。

        やはり、外猫の様で・・・・・


        昨日母のホームへ向う時、その駐車場に餌が入っている様な入れ物を見つけました。

        ご飯を貰っている事に、少し安心しましたね。


        母のホームからの帰り、同じ場所にまだ入れ物があるのです。

        猫が食べた後は片付けないと、嫌がられるのに・・・と、少し心配になりました。


        今日母の元へ向う時、気になって駐車場を見ますと

        その入れ物が転がって、隅の方へ・・・・・


        今日は、ご飯をもらえなかったのでしょうか。

        2度程姿を見ただけで、その猫ちゃんの事が気になって・・・・・


        今の私には、どうする事も出来そうもありませんので

        外猫に、出会いたくないのですが・・・・・


        でも春になって、子猫に出会ってしまったらほっておけないですよね。

        今から心配で・・・不安で・・・頭も心も、猫の事でいっぱいです。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        
posted by 地域猫ママ at 15:18| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

4日も食べなくて・・・

image1486961565.jpg



        昼過ぎ保護部屋を覗きますと、お日様の入る窓辺のベットで4ニャンが寝ていました

        端に寝ているキジ猫がリルちゃんです。

        そのリルちゃんが、今日で4日もご飯を食べなくて・・・・・


        朝・夕保護部屋へ入ると、すぐにリル・ハル・レオが足元へ寄って来ます。

        それで3ニャンをなでなでして、そしてブラッシングをします。

        軽いリルちゃんを抱き上げ、頬ずりをして鼻と鼻を合わせ

        そして「おはよう・可愛いね・おりこうさんね」と、声を掛けるのです。


image1486961845.jpg



image1486962145.jpg



        ベットの端で寝ていたリルちゃんですが、私の姿を見て傍へ来たのです。

        そして私の足ではなく、脚立の足にスリスリしていました。

        とても元気なのですよ、ただご飯を食べなくて・・・・・


        でも私のいない時に、ご飯を食べているかも知れないのですね。

        でもでもいつもご飯を待っていて、そしてすぐに食べてくれていたのが

        私の傍で見ている時に食べなければ、心配しますよね。


        オシッコが出ているのは、確認しています。

        病気ではないですよね。

        お上品になって、ご飯にガツガツしていないだけかもしれないですよね。




           ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 













       

        










        




















        

   


        

       

        












       

        










        




















        

   


        

       

        



        






posted by 地域猫ママ at 15:17| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

アーサにご縁を頂きました♪

image1486881671.jpg



        実は、以前からアーサにお声を掛けて頂いていた様です。

        「引越し、しましたら」と。

        でもそれまでに、アーサにお迎えの話が出ましたので里親様の元へ。


        先住猫ちゃんのお友達として、お迎え下さったのですが

        アーサが鳴くものですから、先住猫ちゃんにストレスが溜まった様なのですね。

        それでアーサは、1日で元のねこんチへ戻ったのでした。


        アーサが帰って来た事を、喜んで下さった今回の里親希望者様は

        「是非に」と、仰った下さった様です。

        そして「当初の引篭りのアーサを、良くご存知ですから」と

        オーナー様からお聞きして、凄く安心しましたね。


        私はこの一年で、何回アーサと会ったでしょうか

        度々、アーサに会いに来て下さってる里親希望者様の方が

        アーサの事を、良くご存知なのでしょうね。


image1486881892.jpg



        また鳴いて、里親様を困らせないかと心配なのですが

        写真の仲良しのソラちゃんと一緒に、お迎え下さるそうです。

        美男・美女の猫ちゃんですよ♪


        そして今日、里親希望者様とお会いしました。

        とても素敵なご夫婦と、とても可愛いお子様です♪

        そしてなんとびっくりです!


        アーサとソラちゃんをお迎え下さる新居は、我が家の近くなのですよ。

        友人と、そっとお宅を拝見して参りました。

        とても立派なお家です〜〜〜

        ベランダ付きの一部屋を、アーサとソラちゃんに頂けるそうです。


        アーサは、2年前の6月に保護した猫ちゃんでした。

        あの時は、ロン・ケイ・イロハ・ウラン・エンド達が

        我が家の周りをうろついていましたので、苦情が出る前に保護をと思い

        捕獲器をセットしましたら、中に見かけない黒猫が・・・・・


        それがアーサでした。

        近所をうろついている猫達を、必死に保護していましたが

        それでも「野良猫に餌をやるな」と、ポストに貼紙をされましたけどね。


        アーサを保護した時、とても綺麗な猫ちゃんでしたので

        友人が「飼い猫ではないの」と、言った程でした。

        その友人が「アーサくんは、故郷へ戻るのね」と、言ったのです。


        不思議ですよね。

        ひょこっと現れて保護されたアーサは、1年前に隣の市の猫カフェへ

        そして1日だけのご縁でしたが、またお隣の市へ

        そのアーサが、保護された我が町へ戻ってくるのです。


        多分産まれた場所では・・・そして育った場所ではと・・・・・

        アーサは故郷で、幸せを掴む事が出来ました!

        アーサとソラちゃんのお迎えは、4月初めの予定です。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        
posted by 地域猫ママ at 16:58| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする