2020年09月14日

手術を終えたぐぅちゃんが退院しました。

image1600057394.jpg




        退院予定は明日だったのですが、経過が良かったのか今日退院になりました。

        年老いたペット達の入院が多い中で、子猫の入院は珍しいらしく

        ぐぅちゃんは先生達から、すごく人気だったらしいですよ。


        だって、とても人懐こい猫ちゃんなのですもの。

        どうしてそんな可愛い猫ちゃんが、捨てられなければならないのでしょうか。

        あの時保護して頂けなければ、あのまま猫生を閉じていたでしょうね。


        そして保護した子猫ちゃんの命を助ける為に、高額な治療を。

        「可愛くてたまらない」と、仰る保護主様には頭が下がる思いです。


        子猫のオムツって、無いそうですね。

        写真のオムツは、看護婦さんが作って下さったそうですよ。


        おチンチンもタマタマも、綺麗に無くなったぐぅちゃんです。

        これからは管での生活になりました。

        それでも元気だそうですよ。
      

        成長する毎に、管の手術となる事でしょう。

        オムツも、一生涯ですよね。


        子猫のオムツに、お心当たりが御座いましたら教えて頂けないでしょうか

        これから一生手放せないオムツですので、どうか宜しくお願い致します。





            ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。


             有難う御座いました。



      








        
posted by 地域猫ママ at 14:42| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする