2020年07月14日

保護された子猫はやはり骨折を。

image1594700518.jpg




        子猫ちゃんの診断の結果、右後ろ足が骨折だそうです。

        今は手術が出来ないそうで、暫くはこのまま様子をみる事に。


        多分、車との事故かも・・・・・

        そのせいで膀胱が腫れて、排泄が出来ないそうなのです。

        炎症を抑えるお薬を、投与との事です。


        あのまま保護されなければ、子猫の命はなかったかもですね。

        
        見つけたのは、子猫をお迎え下さった方のお子様でした。

        私や娘は、猫の姿や鳴き声に敏感なのですが

        でもその時娘は、姿も鳴き声も聞こえなかったそうなのです。

        それがその子供さんは、姿が見え鳴き声も聞こえたそうなのですね。


        隠れる様にうずくまっていた子猫を助けた子供さんと、その子猫は

        きっと赤い糸で結ばれていたのでしょう。

        「助けて」と、叫ぶ子猫の声が聞こえたのでしょうね。


        今日は、自力でオシッコが出たそうです。

        そして、喉をゴロゴロ慣らすそうなのですね。

        「可愛くて仕方ない」そうです。


        子猫ちゃん良かったね。

        幸せになれるね。





            ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。


             有難う御座いました。



      







        


        



        
 
        

        
posted by 地域猫ママ at 14:53| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする