2017年02月21日

20年の猫生をとじました。

CABEZA6P.jpg



        元職場の友達の猫ちゃんが、20歳と6ヵ月で虹の橋を渡りました。

        友達は20年前、職場に迷い込んで来た子猫を連れて帰ってくれました。

        その猫ちゃんが、一昨日に亡くなった大平くんです。


        その数ヵ月後、私は職場の近くで子猫を見つけたのでした。

        捨てられてすぐだったのでしょうね。

        子猫はお日様の下で、ゴロン・ゴロンと。

        どうしょう・・・と思った時に、その友達が通りかかったのでした。


        「連れて帰ってよ」と、私が言うと友達は「いいよ」と。

        友達は、黒猫2匹と暮す事になったのでした。


    
        2年半前その仔は、もうすぐ18歳となる前にお星様に。

        「いつも仲良く暮していたのに、1匹になって可哀想」

        友達がそう言っていた時に、私は母の自宅前でシロクロ猫を保護したのです。


image1487659209.jpg



        私はまた「お友達に迎えてあげて」と。

        友達は「同じ様な黒猫が良かったのだけど」と、言いながら迎えてくれました。

        18歳の大平くんと、2歳のレオンくんとの暮らしは少し可哀想だった様です。


        若く元気なレオンくんは、年老いた大平くんを追いかけて・・・・・

        でも元気なレオンくんが傍にいたから、大平くんも元気でいられたのかもですね。


        一昨日、友達が仕事から帰宅すると、もう冷たくなっていたそうです。

        でもその顔は「とても安らかでした」と。

        大平くんは、2年半前に亡くなったアレックスくんの傍へ行ってしまいました。


        虹の橋の向こうでは、きっとまた2ニャンで走り回っている事でしょうね。

        残されたレオンくんと友達は、とても淋しく辛い日々を過ごしている事でしょう。

        20歳半の大平くん、良く頑張りましたね。

        ご冥福を祈っております。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        

   


        

       

        






                     
   



       









 



        




     




        




        







        

posted by 地域猫ママ at 15:44| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする