2016年02月28日

エンドが雨に濡れない様に。

CAOV1BPN.jpg



        エンドが雨に濡れない様にと、透明のビニールのカーテンを送って下さいました。


        
        雨が降ってもエンドは、お気に入りの場所から動きません。

        以前雨が降った時に、保護部屋へと避難したのですが

        みんなから虐められて、また元の場所へと戻って行ったのです。


        それで屋根には波板を張り、そしてラティスから雨が入らない様に

        PPシートを張ったのです。

        これで少しは雨を防げたのですが、雨風となりますと・・・・・


        それで苦策の末、傘をその場所にさしました。

        エンドは、案外じっとしていましたね。

        でもそんなエンドを可哀想に思って下さって、カーテンを送って下さったのです。


        虐められっ仔のエンドには、せめて外のお日様を感じさせてあげたくて

        そして、風を感じさせてあげたいと思っていましたから

        その場所を閉じるなんて、考えてはいませんでした。


        先日メールを頂きました。

        「濡れているエンドくんが可哀想で、透明のビニールのカーテンは如何でしょうか」

        「お天気の時は、上にまとめて括って」と。


        とても良い考えですよね。

        私はこれ以上何も出来ない・出来ない・出来ないと、頭が固まっていましたから

        それで「とても良い案ですので、近々購入して来ますね」と

        お返事しましたところ、すぐに送って下さいました。


        早速今朝、エンドのお気に入りの場所にカーテンを付けました。

        凄く丈夫なカーテンで、そして丈が長かったですので

        半分に切って、残りはケイちゃんとロンくんが居る小屋に付けたいと思っています。


CAWZKNZJ.jpg



        もっときっちり取り付けたいのに、エンドが動いてくれません。

        エンドが居る場所には、元々屋根がないのです。


        7年半前、元職場から保護して来たイサが屋根に上がって降りて来ない為

        屋根の代わりに取り付けていたネットを外し、そしてご飯をあげていました。

        今もそのままで・・・・・


        写真は取り付けたカーテンの中で、くつろいでいるエンドです。

        なんだか気持ち良さそうですので、そのままにしてあげました。

        もしかして、これなら他の猫達に虐められなくて済むかもしれないですね。


        でもでもこれでは雨が防げませんので、明日もう一度手直しします。

        屋根のネットを外して、波板で屋根を作りたいのですね。

        その時にエンドが移動してくれないと、またイサの時の様に屋根へと逃げられますと

        あの時の様に困った状況になりますものね。


        
        なんとか移動させて、雨がかからない場所に作り変えますね。

        エンドはきっと、その場所から移動するのが恐いのですよね・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         




















        



  





        

        

       












        

        

        


          





        





     
posted by 地域猫ママ at 17:58| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする