2015年10月14日

猫が安心して生活できる環境の確保。

CAJBCGKS.jpg



         ウランを保護して、ケージ暮らしがもうすぐ3ヵ月です。

         早くケージから出してあげようと、思ってはいるのですが

         大きい男の子が多い保護部屋ですので、同じ様に大きなウランとでは

         喧嘩になるのではと、心配で・・・・・

         それにウンチの固まり方が、まだ少し悪いですものね。


         今までは狭いケージより、保護部屋の方がいいと思っていたのですが

         でも最近、快適に暮しているのならケージ暮らしでもいいのでは

         なんて、思う様になりましたね。

         それでもやはり、本当はどちらが幸せなのかと悩みます。


         そんな私の思いに・・・・・

         「猫が安心して生活できる環境を確保する事

          その為には必ずしも室内で自由にさせる事がベストとは言い切れない」

         なんて、獣医師が仰っていたそうです。


         柔便の事や喧嘩になる事が心配なウランには

         もう少しケージ暮らしの方が幸せなのではと、思っておりますが

         さてさて、どうなんでしょうか。

         色々な考えがありますものね。


CA8AG94M.jpg



         お外にいた時のウランです。

         保護してケージ暮らしですが、美猫になったでしょう♪




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         











        


         










     





posted by 地域猫ママ at 23:39| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする