2015年08月14日

7回目の幸せ便り♪

CAFWKGCX.jpg



         ロンちゃんとサンちゃんが、お空を飛んで幸せになって7年になりました。

         ケージから脱走しない様にと、テープでグルグル巻きにしたケージを見ながら

         涙ぐんでいる私に、空港まで送って下さった友人も一緒に泣いてくれた日でした。


CA8Y9C0T.jpg



         ロンちゃんは公園で、おじさんと一緒に4兄妹と暮していた猫ちゃんでした。

         公園に建てたプレハブ小屋で、のんびり暮していたのですが立ち退きになり

         兄妹2匹は先に幸せに。


         そして残ったロンと妹は、取り合えず私が引き取って里親様を探す事に。

         でもロンは保護出来たのですが、妹の方は私の不注意で保護出来なくて

         何ヵ月も探したのですが、とうとう見つからなかったです。


         ロンにすぐ里親様が見つかったのですが、お話が途切れて・・・

         そしてまたご縁を頂き、お連れさせて頂いたのですが

         里親様宅は旧家で、裏門が開いていて・・・飛び出した先は竹やぶでした。


         公園で暮していた頃を思い出したのでしょうか。

         奥へ奥へと進んで行くロンの姿が見えなくなった時

         もう二度と会えないのではと、思った程でした。


         「ロン・ロン」と必死で叫んだ私の声に「ニャー」とこたえて姿を見せた時

         泣きながら抱きしめたロンを、連れて帰ってしまいました。

         でも我が家では、マオに虐められて可哀想で・・・・・


         そんなロンが三度目のご縁で、幸せを掴んだのでした。

         「天下一品の甘えん坊」だと、里親様が仰います。

         本当に、我が家にいる時から甘えたさんでしたね。


CAUDA6W8.jpg



         サンは、元職場の子供達が連れて来た猫ちゃんでした。

         学校の教室に入って来て困るからと・・・馴れた猫ちゃんでしたね。

         その頃我が家には、乳飲み子が4匹もいて

         サンを気にかけている暇がなくて、可哀想な事をしてしまいました。


         「サンちゃんは、暮らしを楽しむ達人」と、里親様は仰います。

         サンちゃんはいつも淋しい思いをして、とても性格の良い賢い仔に育った様ですね

         「これ以上はないと断言出来る似合いのカップル」と、里親様は感じるそうです。


    
         超甘えたロンちゃんと、超優しいサンちゃんが幸せになって7年になりました!




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         







































        











         





posted by 地域猫ママ at 23:24| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする