2009年02月07日

屋根の上のイサくん脱走!

DSCN9947.JPG


3日前帰宅しますと、猫の喧嘩の声。
高台にある我が家の下は畑で、そこで猫の喧嘩だと思っていました。
帰宅後一番先にする事は、家猫のご飯の用意
そして、保護猫イサくんの食事の用意です。
いつもの様に屋根の上にご飯を持って行っても、イサくんの姿はありません。
え〜〜〜ひょっとして!!!
庭で、イサくんと家猫マオの睨み合いです。
どうしてここに・・・・・
洗濯物が地面に落ちています。
ステンレスの竿が折れています。
まさか・・・・・
上を見ますと、洗濯干し場の屋根が写真の様に破られていました。

逃げようとして、飛び降りたのでしょうか
それとも、誤って落ちたのでしょうか
どちらにしても、ステンレスの竿が折れるほどですので
イサくんの怪我が心配でした。
でも馴れてない仔です。
ご飯を置く度に、私の手を引っ掻く仔です。
マオを中へ入れ、イサくんにご飯を置き
翌日、職場へ捕獲器を取りに行かないとイサくんを捕まえる事は出来ません。

その夜は、外へ出たい思いでしょうか鳴いていましたが
翌朝には、姿がなかったです。
家猫の脱走防止はしているのですが、イサくんの外への思いが強い様です。
近所を「イサくん」と呼びながら捜したのですが・・・・・
自宅前に、ご飯を置いておいたのですが・・・・・
お腹が空いたと、イサくんの鳴き声が聞こえてくる様で眠れませんでした。

こんな事になるなんて・・・・・
彼のする事には、いつも驚かされます。
脱走防止は完璧だと思っていましたのに、ベランダの屋根を破って上へ
そして、下には降りれないと思っていましたのに下へ・・・・
私は一体何を・・・・・
2日間悩みました。

昨夜も職場で捕獲器をセットして
置き去りにされた猫の元へ行きますと、見慣れない猫が
え〜〜〜猫が増えてる!
何処から来たの?
えっ!イサくん!!!

イサくんは、職場の近くにいました。
「お腹空いた」とでも言っているのでしょうか
ニャーニャーと。
ほっとしました、元気で帰って来たんや。
とても嬉しかったです。

でも、もう一度捕獲出来るのでしょうか・・・・・・


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
有難う御座いました。


 
悲鳴が聞こえますか・別館
クリックして頂けましたら、HPのトップにいきます。



posted by 地域猫ママ at 19:23| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一度脱走した子は、なかなか捕まらないですよ。それに少し不注意すぎはしませんか?元いた場所に帰ったのは不幸中の幸いです。普通なら行方不明になりますよ。必死で捕獲されているのはわかりますが、猫の命が関わることなのに、何から何まで無計画だとしか感じられません。残念です。
Posted by tamanoruke at 2009年02月08日 01:11
イサ君とりあえずは無事でよかったですね。

理不尽な目に遭いながら、
個人で可能な限度以上に頑張って、
不届き者の尻拭いをしている人に向かって、
結果責任を負わせるかのごとく責める気にはとてもなれません。

常識ある人として。

自分では何もする気のない人間ほど
無責任で辛辣な発言を


平気で 


しますよね…。
一匹でも預かって差し上げたらいかがですか?


それとも偽善者を装い、
ボランティア批判ができる機会を虎視眈々と狙っている輩でしょうか。

どちらにせよ、大変残念な人間性です。
Posted by maa at 2009年02月08日 02:19
イサ君無事でなによりですね!
猫の行動は、場合によって
予想の範疇を超える事がありますよね!
まさかこんな事するなんて?!って言う具合に・・
家の猫もそんな事ありました。
ちなみにうちは、留守の間トイレの水が流れるホースを
噛み千切って、ホースから水が飛び出し
トイレと猫が水浸しになりました。。
帰宅して、唖然としましたよ(笑)

それはそうと、普通では考えられない程
沢山の猫ちゃんの保護をされている
地域猫ママ様にはいつも頭が下がります。
精神的にも肉体的にも大変ですし、
保護した事無い人には解らないだろうけど・・
なので無責任な人間の発言は
全く気にする必要は無いですよ!
Posted by anya- at 2009年02月08日 06:24
“tamanoruke様”

そうですよね。
ますます捕獲出来なくなりますね。
職場のトップから
「餌やり禁止、餓死しても近所に迷惑がかかっても仕方のない事」
「兎に角猫達を排除」と言われましたので
助けたい思いで、必死に保護しております。
無計画かもしれないですね。


“maa様”

はい、顔をみました時はほっとしました。
お優しいお言葉有難う御座います。
猫を助けたい一心で頑張っております。
でも本当のところ、何が正しいのか良く分らなくなって・・・


“anya-様”

そうなんです。
イサくんの行動は、予想外の事ばかりで・・・・
ホースを噛み切ったのですか・・・・・
本当に、びっくりさせられますね。

はい、精神的にも肉体的にも今が限度かなと思っております。
老体に鞭打って、もう暫く頑張りますね。
お優しいお言葉有難う御座います。
Posted by 地域猫ママ at 2009年02月08日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113845987
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック