2008年06月13日

急展開!

sabi2.jpg.jpg


皆様、応援有難う御座いました。
皆様のお気持ちがトップに届いた様です。

「今年3月に、2匹の成猫の里親様になられた方が
 緊急事態だからと、もう1匹引き取って下さいます」
「保護する場所を必死で探しています」
「ご支援頂いている方や、応援下さっている大勢の方達が
 猫達の命を守る為に、お願いに来て下さいます」
「ご飯をあげていないと捕獲はできません、猶予を下さい」

その様にトップにお願いにあがったのですが
「私の一存では・・・・・」と言われ、話し合いの場を設けて頂き
私一人では心細く、カーボラYさんに同席をお願いしました。

でもでもその後で、総代さん達に私の気持ちを代弁して下さったのです。
総代さん達で、意見が分かれたそうですが
取り合えず、半年の配食の猶予を下さいました。

猫達に、堂々とご飯をあげる事が出来る。
猫達の健康状態が見れる。
猫達に会わない様に、こそこそと出勤しなくてもいい。
半年の猶予ですが、私にとってはすごく嬉しい事です。

出来る事なら最後までその場所で、
地域猫として暮らすのが理想なのですが
4年前とは、環境がかなり変化しております。
猫達が遊んでいた広場は道路になり、空き地には家が建ち、畑になり
猫達が入らない様に、網があちらこちらに・・・・・

一年一年変化する環境に、毎日心痛めておりました。
“ピンチがチャンス”と仰って下さいました様に
このピンチの時に、猫達を幸せに出来ればと思っております。

どうか猫達に、お家をプレゼントして頂けないでしょうか?
格安で、保護出来る場所をご存知ないでしょうか?
皆様からのご連絡を、祈る思いでお待ちしております。


写真の猫ちゃんは、前餌やりさんに懐いていて避妊済みでした。
私は知らないで捕獲して、2度も手術をしてしまった猫ちゃんです。
5歳以上・・・・・
家族としてお迎え頂けないでしょうか?
どうか宜しくお願い致します。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
有難う御座いました。


 
悲鳴が聞こえますか・別館



 
posted by 地域猫ママ at 00:08| 大阪 ☁| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。思いが届きましたね。里親募集に掲載して下さい!お家が見つかりますように。http://satoya-boshu.net/keisai/c.htm
Posted by まい at 2008年06月13日 00:33
まい様

有難う御座います。
にゃんこの顔を見て、ご飯をあげれるのは嬉しいです。
至急、里親募集に掲載しますね。
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月13日 01:08
何も出来ないことを心苦しく思いながら毎日見させてもらってました。
半年・・けして長い時間ではありませんがどうかママさんのそしてみなさんの思いが叶いますように。
Posted by た〜こ at 2008年06月13日 03:47
おはようございます
取りあえずは、よかったですね

半年先まで
出きること、やらせていただきます
私なりに色々考えてもみます

ママ様、がんばりましょうね
Posted by みぽ at 2008年06月13日 06:43
地域猫ママ様・・・・
とりあえず差し迫った状況に猶予が出来て良かったですね。素人の浅はかな考えの投稿・申し訳ありませんでした。

ただ、40匹近くの大所帯のニャンコ達です。この猶予期間で全てを解決するのは並大抵では無いと予想します。

直接応援する手段もございませんが、どうぞお体をご自愛下さい。
Posted by まるいちゃん(夫) at 2008年06月13日 09:01
おはようございます。
半年の間、大忙しになりそうですね。
人に懐いていない成猫の里親探しは大変だと思いますが、心無い人もいれば、良い人も沢山いることを信じて頑張ってください。私も引き取れるものなら引き取ってあげたいのですが、犬2匹と外猫ちゃんたちの面倒を見ているため、難しい状況です。気持ちがわかるだけに申し訳ない気持ちで一杯です。
Posted by さちわん at 2008年06月13日 09:24
よかった(T.T) よかった!
涙がでちゃいました。。。

とりあえずの半年・・・でも、昨日まで0日だったのですから!ほんとにすごいことです!

トップさんも板ばさみでつらかったのでしょう。

“野良猫がいなくなればいい”という思いは、猫好きな方も、嫌いな方も同じです。
その為の地域猫・その為のTNR運動ということを、もっと多くの方がきちんと理解してみんなで、支えあえる社会に早くなってほしいものです。

トップさんや、お寺の方も里親探しに巻き込むと、反対にいい理解者になってくれるのかもしれません。

今回不可能を可能に変えたのは、地域猫ママさん、カーボラYさんたくさんの支援者の思いがパワ〜になったからですね♪

素晴らしいことです!素晴らしい力です♪
私達は決して無力なんかじゃありません!

今回、耳を傾けてくれたトップさんや、お寺の方に感謝して、ますます前に行きましょう!

地域猫ママさんの迷惑でなければ、他の人気ブログの方たちにもここの記事を紹介させてくださいね。

今はとにかくたくさんの方にこの現状を知ってもらうべきだと思いますので。。。
(違う考えをお持ちなら、遠慮なくそうではないと言ってくださいね(^.^;))

でも、地域猫ママさんまずは体が資本です!どうぞ、ご自愛してくさい♪
Posted by 猫好き南国で♪ at 2008年06月13日 10:29
地域猫ママさん、カーボラYさん、お疲れ様でした!
NekoTomoBLOGの「ねこだすけ」(http://blog.nekotomo.jp/)や
関東で活動されているライフボートさんの里親募集(http://www.lifeboatjapan.org/satooya_bbs_index.html
に掲載していただくのはいかがでしょう?
ご近所でひきとっていただく方がにゃんずやママさんに負担がかからないとは思うのですが、
たくさんの方の目に留まって、いいアイディアがいただけるかもしれません。
半年以内に全ての子に新しいおうちを見つけてあげるのも大変だとは思いますが、
とりあえず猶予期間がいただけてよかったですね。
送付を見合わせていた猫缶1ケース、来週早々にお送りしたいと思います。
Posted by koro at 2008年06月13日 11:14
 こんにちは!いろいろな立場でいろいろな地域で活動をされている方々。ママさんの活動は公園や大学の敷地といった公共の場所ではなく、個人所有の敷地での活動です。捨て猫や迷い猫がいなくTNRを施していれば4年という月日の中で猫たちはほとんどが姿を消していたはずです。捨て猫予防の対策がとれていればもう少し猫の残数が少なかったかも知れません。地域に周知された猫でもありません!地域に周知されるということが両刃の剣であることをご存知の方も多いと思います。
 高級な餌を与えられる事で寿命も延びます。ただの飼い猫以上に手厚くケアされている子もいるでしょう。個人の敷地で同意を頂いて数を減らすことが当初の目的だったのが、いつのまにか多くの方から援助を頂いて「出来るだけ長く生かしてあげる」事に迷い込んでいたのかもしれません。ママさんが手を引けばきっとまた別の人が餌やりを始めるでしょう。捨て猫もあるでしょう。個々の猫は死に絶えても新たな猫が増えるのでは、当初の目的が果たせないことになります。今回のこと良い機会ととらえて「里親探し」「新たな猫を作らない」事を優先に軌道修正が必要だと考えます。いずれその日が来ると覚悟はしていても、出来るだけその日を先に伸ばしたいのが人情。とはいえ、長い期間待って頂いた方へ約束を果たすためにも「心を鬼にして」ここに置けるのは5年と決断する時期が来たと感じています。地域の中の個人の敷地と周りが関心を持ってくれなかったことも「個人の領域」であるゆえのジレンマです。
Posted by カーボラY at 2008年06月13日 11:53
こんにちは〜ほんとに急展開、半年も猶予がもらえたなんて本当によかったです。
カーボラYさん本当ありがとうですね。
そして耳を傾けてくださった総代さんたちにも感謝。
40匹の猫本当に沢山だけどなんとか頑張っていい方向に行くようになればいいですね。
大きな里親募集サイトに載せて貰ったりするのもいいかもしれないですね・・・
大変だけど頑張ってください応援してます。
Posted by ちか at 2008年06月13日 15:37
ママ様
もし、近くなら
毎日のお手伝いをできる場所なら
やらせていただきたいです

よろしければメール頂きたいです
Posted by みぽ at 2008年06月13日 20:27
半年間の猶予、取り合えず一安心ですね。
うちのブログでも紹介させていただきました。
猫ちゃんの写真をお借りしました。
事後承諾になり申しわけありません。
大勢の方の目に留まりますように!
そして良い方に迎えていただけますように!
地域猫ママさん、毎日が大変でしょうがお身体に気をつけて下さいね。
Posted by グリママ at 2008年06月13日 22:38
た〜こ様

有難う御座います。
皆様のお力をお借りして頑張りたいと思います。


みほ様

有難う御座います。
どうか良いお知恵をお借り出来ます様にお願い致します。


まるいちゃん様

いいえ〜お気持ちとても嬉しかったです。
半年頑張って、その成果を認めて頂けましたら
その時こそ、話し合いの場を持ちたいと思っております。


さちわん様

有難う御座います。
お気持ちとても嬉しいです。
動物好きのお家には、ワンニャンがたくさんいますものね〜


猫好き南国で♪様

そうなんですよ〜
0日→半年!
皆様のお気持ちが届いたと、とても感謝しております。
有難う御座います。
大勢の方に知って頂きたいと思っております。
掲載の件、どうか宜しくお願い致します。


koro様

ご心配頂き有難う御座います。
たくさんのところで、里親募集をしないとけないですよね。
缶詰のご支援、有難う御座います。
顔を見ながら、ご飯をあげれるのは嬉しいです。


カーボラY様

本当に、仰る通りだと思います。
いつかこんな日が来る様な気がしていました。
半年の猶予期間に、幸せへの道を
たくさんのにゃんこに、歩かせてあげたいです。


ちか様

はい、皆様に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。


みほ様

有難う御座います。
お近くだったら、お手伝い頂ければとても助かります。
後で、メールさせて頂きますね。


グリママ様

お久しぶりです。
ご支援頂いておりましたのに
ご無沙汰しており申し訳ありません。
大勢の方に知って頂き、お力をお借りしたいです。
掲載有難う御座います。
お優しいお言葉、有難う御座いました。
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月14日 00:32
ママ様

半年間、頑張りましょう!
もっと近くであれば嬉しいのですが・・・
でも、何かお手伝いできる事が有ると思います。
こんなにも大勢の方が応援してくださってるのですから。頑張って!
Posted by クニ at 2008年06月14日 00:58
クニ様

有難う御座います。
大勢の方から応援頂きまして
1にゃんでも多く、幸せになってくれます様に
祈っております。
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月14日 01:56
あ〜良かった!!

ともかく期限が延びて良かったです。
ママさん本当におつらい日々だったことでしょう。
また、カーボラY様のような冷静な判断ができる方に同席いただけてさぞ心強かったことでしょう。

人気ブログに紹介していただく等で多くの方に目にとめてもらってできる限り多くの仔がシアワセになれますように!!

私も今近所のブーイングの嵐に耐えているところです。

エサやるなって言われても避妊した仔たちを見捨てるなんて到底できません。

地域猫活動も街中では大変むつかしいです。
ママさんとこの仔たちも含めて保護場所探しを心がけますね!
Posted by BON0308 at 2008年06月14日 17:35
BONO308様

カーボラY様に同席して頂くつもりだったのですが
トップが、私の気持ちを総代さんに伝えて下さって
半年の配食の猶予を下さいました。
BONO308さんが仰います様に、地域猫ってやはり難しいですね。
一年一年環境が変わり、外猫達には住み難くなって来ていますよね。
保護場所があれば、それが一番いいのですが
でもそれが一番、難しいですね。
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月14日 21:44
猫の扱いを十分に心得た一時預かりさんの
確保がせめて出来たら良いですね。

懐いていない子を馴染ませる。それからでないと、募集は かけられないでしょう。

4年前から、同時進行でされていればよかったかも知れませんが。
Posted by yamano at 2008年06月14日 23:35
yamano様

4年前には、馴れてない成猫の里親募集していたのですよ。
その時てんぷら様が、ジンジンちゃん達の里親様になって頂きました。
そのまま続けていれば良かったですね。
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月15日 15:14
次から次にやってくる捨て猫(主に生後間もない子猫)の保護や譲渡に奔走して、後はTNRの捕獲で精いっぱいでしたね。てんぷらさんの奮闘を見て成猫の譲渡は二の足を踏む事もあったと思います。皆さんは私のことを過大評価しているようですが、ママさんの上司やママさん凛ママさんが支援を頂きながらほぼ自立してされていた活動だと認識しています。私はマラソンの沿道で旗を振っている観客と大差ありません!
Posted by カーボラY at 2008年06月15日 21:54
一時預かりを同時進行で行えばよかったんじゃないかと思います。私がいつもお邪魔しています、大学猫SOS様のお2人がそうです。今、ウェブサイトの代理管理をされている方は、そんなに活動履歴は、長くないかも知れませんが、もう1人のsaoriさんが、可也 長く活動されていると言う事で、やはり、着手された時は、可也、遅かったんですが、(次から次へと 可也の頭数が 妊娠していたので、やはり、修羅場になったようです)里親募集と同時に、一時預かりをして頂ける方を
同時に募集されていました。(その点では、手際が良かったと思います)人に馴れさせるには、やはり、十分に時間が取れないと無理でしょう、そう言う事もあって、ある程度
『人と接触して、人と言う物を学習して貰う』。誰か、その頃から、う〜んと長い活動履歴をお持ちの方が、ママ様の周辺にいらっしゃれば、ことを、もっと順序良く進める事が出来たかもしれません。一時預かりを、確保しながら、里親募集とTNRを着手と言う形を取る事が当時から、出来ていればよかったのかも知れません。そうそう、確かに、されていました。現場の子達の里親募集を。けど、半年と言う時間がありますから、その間に、確保をする事も 不可能ではないと思います。そして、これ以上、増やさない為にも、先ず、あの母猫の手術を、何としてでもやる事です。唯一、手術が出来ていないという、あの母猫の捕獲を、何としてでも成功させるのです。
Posted by yamano at 2008年06月16日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック