2008年06月10日

緊急事態ですから・・・・・

sirokuro14.jpg


「緊急事態ですから、もう1にゃんのお世話させて下さい」と
ココちゃんミミちゃんの里親様から、お申し出を受けました。
嬉しくて涙が・・・・・

シロクロ、オス、4〜5歳
前餌やりさんのお婆さんが、とても可愛がっていらっしゃった
スリスリ、ゴロゴロの可愛い仔です。
でも、ココちゃんほどでは・・・・・

ココちゃんは、エイズキァリア。
キァリアが判明しないうちから、
「どんな病気があっても、もう家族と決めていますから」と、お優しいお言葉に
この時も嬉しくて泣いてしまいました。

私には馴れていましたが、ココちゃん達は長年お外で暮らしていた仔達です。
新しい生活に慣れて、今やっと里親様と良い関係になったばかり
それまでの里親様の気の遣い方は、お気の毒な程でした。

馴れている仔のお外暮らしは心配だからと、里親様を募集しましたとところ
「怪我でもしないうちに」と、引き受けて下さいました。
そして今「緊急事態ですから」と、また家族にして下さる決心をして頂けました。
本当に有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様からのご支援ご声援を受け、私も猫達が増えない様に努力して来ました。
苦情の原因は、糞尿の匂いです。
ですから毎日、1〜2回の掃除に消臭を心がけてきました。
餌だけやっていた訳ではありません。

毎年毎年の子猫の遺棄にも、猫達の幸せの為にと頑張ってきました。
皆様の代表として、地域猫達のお世話をして来た事を認めてほしいです。

分って下さっていました、今までは・・・・・
配食の時に出会いますと「いつもご苦労様」と、言って下さっていました。
ご理解のあるトップでした、今までは・・・・・


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
有難う御座いました。


 
悲鳴が聞こえますか・別館


posted by 地域猫ママ at 00:36| 大阪 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨夜は失礼いたしました。
早速記事にいたしましたところ、友人のあっこさんがリンクして記事をUPしてくださいました。
http://lifewithcast.a-thera.jp/article/1407270.html?reload=2008-06-10T05:44:11

ひとつでも多くの命が助かりますように、お祈りしています。
Posted by てんぷら☆さんらいず at 2008年06月10日 05:48
おはようございます。大変な時にココちゃんの里親さんからの申し出本当に嬉しいですね〜。少しでも良い解決策が見つかればいいけど・・・トップの方ほんといきなりそんな事言われても・・・だよね。
諦めずに頑張ってください。
今日の記事で載せさせて貰いました。
Posted by ちか at 2008年06月10日 09:22
はじめまして、こちらのブログには何度も訪問していますが今回が初コメです。
私も地域猫活動に奮闘していますが、公園管理事務所との話し合いが上手くいかず頓挫しています。
でも先日、隠密裏に11匹のTNRをしました。
現在、情けないのですが担当所長の移動待ち状態です。
行政にも働きかけていますが縦割りで、苦戦しています。
地域猫ママさんが一人で取り組んで、地域猫を認めさせた快挙を羨ましくも励みにしていました。
昨日、友人のmaoさんより緊急に相談を受け、今回の事態を知りました。
私たちは一人一人は微力ですが、なにかお手伝いや相談に乗れる事は無いのかと焦ってコメント致しました。
取り敢えず、大阪府下のどのあたりかとか教えていただきたいのですが、コチラから伺いますので。
不躾ですが、私のメールアドレスに連絡いただけないでしょうか?その際に身分を証明いたします。
突然の申し出に戸惑っていらっしゃるかも知れませんが、よろしくお願いします。
Posted by ヒカル子 at 2008年06月10日 17:41
私も何か行ってお手伝いできることが
あるのなら、させてください

それから、なにより
気力、頑張って
体力持ち続けてくださいね
Posted by みぽ at 2008年06月10日 18:11
遠方の過疎地なのですが、私のブログをご覧の上、緊急避難の希望予定などを、メールしてみてください。あまりにも、いままでの努力が報われなさ過ぎると思います。ママさんの努力で命をつないできた猫達は、希望を持って待っているだろうに。個人では、出来ることには限度があります。心痛で体調を崩さないようお祈りします。
Posted by yasu at 2008年06月10日 23:21
始めまして。とても心が痛みます。
私も野良猫をほっとくことが出来ない性分なので地域猫ママさんの辛さが痛いほどわかります。
何か良い解決策はないものか考えていくしかないですね。
署名を募集するサイトはあったと思いますがこの場合署名とかじゃ無理なんでしょうかね..
一匹でも多くの猫達が助かるように良い方法を考えてみます。
Posted by まる at 2008年06月10日 23:31
てんぷら☆さんらいず様

昨夜のお電話有難う御座います。
多くの方に知って頂き、お知恵をお借りしたいです。
記事の掲載有難うございます。


ちか様

記事の掲載有難う御座います。
1にゃんでも助けて下さる事になり
本当に嬉しいです。


ヒカル子様

お心強いお申し出有難う御座います。
後ほどメールさせて頂きますね。


みほ様

有難う御座います。
何をお手伝いして頂いていいのか
それさえも分らなくなりました。
どうしたらいいのか・・・・・


yasu様

お気遣い有難う御座います。
後でブログを見させて頂きますね。


まる様

どうか宜しくお願い致します。
良い解決策を、心からお待ちしております。
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月10日 23:45
はじめまして。「たまの玉手箱」を見てこちらにお邪魔しました。
私も今、近所の猫たちを捕獲しては避妊手術を受けさせています。はじめは全然触れなかった子でも、ご飯をあげて馴染みになれば、だんだん距離も近くなるし、情も湧いてきますよね。全部の猫に良いお家で生活することがかなわないならせめておなかいっぱい食べさせてやりたいという思い、すごく解ります。今、本当につらい気持ちでいらっしゃると思います。
「幸せの703号室」http://love.ap.teacup.com/kazumi55/
というブログがあって、その方は東京ですごく前向きに保護活動に取り組まれている方です。私はやり取りさせて頂いていないのですが、もしかしたらいい知恵を貸して下さるかもしれません。私も人間の身勝手さ、残酷さに落ち込んだとき、この方のブログで随分励まされました。1度相談なさってみたらいかがでしょうか?
地域猫ママさんがいままでやってこられたことは、本当に強い信念と愛情を持った方でなければ出来ないことだと思います。その力を信じて頑張ってください。
またお邪魔します。
Posted by さちわん at 2008年06月11日 00:04
 昨日帰国しました。お電話で話したとおりですが、先方が問題視している項目を整理します。トイレ問題は以前からお話ししたように決まった場所に誘導する事が出来るので場所の確保について交渉してみようと思います。また猫の侵入についてそれを予防する手立てがあるのでそのことについてもお話しするつもりです。4年間で2割の猫を減らすことが出来た実績を訴えましょうね!また、敷地内が捨て猫をさせる環境にあるつまり防犯意識が低いことも先方に認識していただきましょう。ママさんが活動を始めた当初から解決策として、防犯カメラ・トイレの設置・進入予防策を持っていながら出来なかったことやそれを認めてもらえる立場になかったことなども訴えましょうね!糞を集めて回るのが大変だったことも訴えましょうね!猶予期間を頂いて、たくさんの人の手を介さなくても、一度に大きな変革をしなくても、新たな捨て猫がなければ今いる子の大多数があと2〜3年で寿命をまっとうしてこの地から姿を消すはずなのです・・・殆どの子は「晩年」を迎えているのです。もちろん悲しいことです。責任をおひとりで負うことではありません!ドイツに約5日間いましたが、猫は1匹も見ることができませんでした(良いことです)野原にはウサギ、水辺ではカモがのんびりと過ごしていました。その代り駅でもレストランでもよくしつけられた犬が当たり前のように家族と連れだって存在していました。 ではまた後ほど
Posted by カーボラY at 2008年06月11日 11:29
ママさん、調子はいかがですか?
大変な状況ですが、どうぞご自愛下さいね。

微力ですが、私のブログにもリンクを貼らせていただきますね!

カーボラYさんのコメントうれしいです。力強いサポートになってくれると思います。
私からも、よろしくお願いします。

早く、この問題がいい方向で解決できること心から心から祈ってます!

祈りをパワーに変えて・・・。
思いは一緒です!がんばりましょうね。
(でも、無理しすぎないでね。)
Posted by 猫好き南国でQ♪ at 2008年06月11日 12:56
さちわん様

皆様頑張っていらっしゃるのですものね。
私も、もっと頑張らなくてわ!
皆様の後押し宜しくお願い致します。


カーボラY様

色々と有難う御座います。
不妊手術の送迎を頂いたり
子猫の預かりをして頂きましたりと
当初から助けて頂き、有難う御座いました。
またお電話させて頂きます。


猫好き南国でQ♪

いつも私の身体までお気遣い頂き、有難う御座います。
みんなのパワーが一つの大きな力となって
良い方向に向けばいいのですが・・・・・
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月11日 15:35
地域猫ママさま、体調は大丈夫ですか?
きっとお忙しいのだと想像しておりますが・・・
カーボラYさまの様な、心強いサポーターがいらっしゃったのでホッとしました。
私たちもまずは、猶予期間をもらえるように交渉するのが一番肝心だと考えました。
猫好きな仲間からの訴えだけより、行政の中では地域猫に理解のある環境福祉局とかに仲介してもらうという手立ても考えてみてください。
そちらの方に パイプのある方に相談しても良いと思っています。
私たちは大阪市内ですが、金曜日の夜でしたらお話をお聞きしに伺うことは出来ます。
あと、弱小ブログですが 今回の件を記事にしました。
事後報告ですみません。
Posted by ヒカル子 at 2008年06月11日 17:12
ヒカル子様

カーボラY様には、当初からお世話頂いております。
昨夜mao様とお話させて頂きました。
お越し頂けますとの事、お待ちしております。
ヒカル子様のブログなのですが、見る事が出来ないのです。
なにしろPCが苦手な者なので・・・・・
Posted by 地域猫ママ at 2008年06月12日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100013687
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック