2020年11月11日

寒くなって、お外の子達は・・・

image1586574999.jpg




        12年前に元職場での餌やりが禁止になり、猫達を我が家に保護する事に。

        でも一度に、40匹程いた猫達を保護する事が出来なくて

        餌やりを禁止と言われながら、夜遅くに配食に行っていましたね。


        猫って、時計を持っているのではと思う程、時間に正確で・・・・・

        配食の時間が遅くなったので、ご飯を捜しに行ったのでしょうか

        少しづついなくなって、結局保護出来ましたのは30匹程でしたね。


        その時の、急いで配食に向かっている夢を今でも見るのです。

        お腹を空かした猫達が待っているから、急がなくてはと。

        遅いと、ご飯を捜しに行ってしまうから早くいかないと。


        目が覚めると、夢の中で走ったせいなのか凄く疲れて。

        もうあの場所で、私を待っている猫はいないはずなのに

        寒くなって、外猫達は風を遮る寝床はあるのかと

        そんな事を考えていますと、まだ夢を見るのですよね。


        先日、病院へ行く途中に猫が走るのを見ました。

        庭に入って行くのを見たのですが、その家の人は猫に優しいのかと

        怖い思いをして追い出されないのかと、それともその家の猫なのかと。


        外猫に出会うと辛くなります。

        温かい寝床とご飯とお水があればいいのですけど・・・・・


        写真は、海の近くにいる猫ちゃんだそうです。

        ボランティアさんが、お世話して下さっているそうで良かったですね。

        お外は自由に行動できますけど、その自由と隣り合わせに危険が。


        やはり保護される方が幸せですよね。





            ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。


             有難う御座いました。



      





        
posted by 地域猫ママ at 13:58| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする