2020年09月12日

事故に遭った子猫ちゃんの手術は4時間もかかりました。

image1599887977.jpg



image1599887799.jpg




        実は手術の前日、保護主さんはどうしても一日留守にする事になり

        娘がグゥちゃんを、預かる事になったのでした。


        でも保護主さんから「元気がなくご飯を食べないし、吐いたりするし」と

        「明日の手術は無理かもしれない」と、心配されておられたそうです。


        娘は、お預かりしたグゥちゃんを病院へ。

        点滴と吐き止めの注射をして頂いたそうです。


        手術当日「前日に治療して頂いているので、手術しましょう」との事。

        14時に開始しましたのに、いつまで経っても終わらなくて

        保護主さんは、心配でたまらなかったそうです。


        手術時間は4時間、18時に終わったとの事。

        まだ4ヵ月ぐらいでしょうか、良く耐えましたね。

        背中にも・お腹にも、大きな傷が・・・・・


        「グゥちゃんは頑張りました!」と、保護主様からのお言葉です。

        そして「お優しいメッセージとご支援に、とても感謝しております」と。


        本当に、2度の大きな手術を良く耐えましたね。

        グゥちゃんは元気になって

        保護主様の元で、きっと幸せに暮らす事でしょう。





            ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。


             有難う御座いました。



      



posted by 地域猫ママ at 14:47| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする