2020年01月18日

捕獲は失敗したそうです。

image1579323969.jpg




        行動が早いですね。


        ボランティアさんは、餌やりさんを確認して

        配食は早朝との事で、今朝捕獲を試みたそうです。

        でも失敗だとか・・・・・


        餌やりさんを、よく見つけられたのだと感心しました。

        捜すのに、大変ご苦労された事でしょう。

        そしてお腹が大きいですので、すぐに捕獲を試みられたのでしょうね。

        早い行動に、頭が下がる思いです。


        ボランティアさんは、遠くから来られますので

        近くの私がお手伝いをすればいいのですが

        生憎私は運転免許がなく、捕獲器の持ち運びが出来なくて・・・・・


        昨年秋の外猫7匹の捕獲は、依頼者のお庭でしたので

        捕獲器は、ずっと置かせて頂いていたのですね。

        私はただ、セットしに行くだけで・・・・・

        それも夜でしたので、息子の車で送り迎えを。

        そして病院へは、友人にお願いをしていました。


        それに早朝は、身体が痛くて動かないのですね。

        随分、痛んだ身体になってしまいました。

        年老いても、スタスタ歩いておられる方をみますと

        とても羨ましく思ってしまいます。


        今の私には、もうお手伝いなんて無理なのでしょうね。


        元職場の猫達の保護に始まり・グランドにいる猫達

        ペット禁止のマンションにいた猫達・施設へ行かれた方の庭にいた猫達

        色々な場所で、見つければ沢山の猫達を保護してきましたね。


        お腹の大きな猫ちゃんの、捕獲のお手伝いをしましたら

        きっと私は、リリース出来なくなるのではと。

        寒いお外は・・・なんて思ってしまうのですね。

        でも、もう我が家は無理だし・・・・・


        何にしても、私は無理だと言う事でしょうね。

        寒い中、猫達の為にと頑張っておられるボランティアさん達には

        本当に申し訳なく思っております。


        写真は12年前に、その大きなお腹の猫ちゃが居ると言う場所で

        保護したウメちゃんです

        いつも男の子のエイくんと居ましたので、妊娠が怖くて急いで保護。

        一緒に保護出来てホッとしましたね。


        もちろん友人にお願いして、お手伝いをして頂きました。

        ウメちゃんは保護部屋暮しが1年半

        エイくんは保護部屋暮しが2年半で、お星様に。


        短い保護部屋暮らしでしたね。

        あの当時は、保護部屋がぎゅうぎゅう詰めで・・・・・

        ストレスだったのでしょうね。


        お腹の大きな猫ちゃんが、早く捕獲出来ます様に。

        そして、ボランティアさんや餌やりさんが安心出来ます様に

        猫神様が降りて来てくれます事を、祈っております。





              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。








        
posted by 地域猫ママ at 15:10| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする