2019年06月01日

気持ちが分かるのですよね。

tiikineko24.jpg




        餌やりをしていて、いつも苦情を言われる気持ちが分かるのですよね。

        私も貼り紙をされたり・苦情を言われたり

        配食をしているところを見つかって、追い掛けられた事もありました。


        ご飯を置こうと思っても、人通りがあると素通りして

        人がいなくなるのを待ちました。

        雪の日も・雨の日も、自分の体調が悪くても

        待っている猫達の為に、毎日通いましたね。 


        そんな毎日が辛く、私は全猫保護しましたが

        それぞれの事情がありますものね。

        年老いても・身体が不自由になっても、配食をやめない方の気持ちが

        痛いほどわかるのですね。


        人間が捨てた猫達です。

        行政が保護施設を作ってくれれば、餌やりをしなくていいですのにね。

        辛い思いをする餌やりさんが、いなくなりますのに・・・・・


        ご相談出来そうな愛護団体さんを、いつもアドバイスを頂いている方より

        ご紹介頂き、早速お困りの方に連絡させて頂きました。

        その方も・猫達も、安心して暮らせる日を得る事が出来ればいいですね。


        写真は、こそこそと配食をしていた元職場の猫達です。

        この兄妹達は、10年前に一緒に幸せになりました。




              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。








posted by 地域猫ママ at 13:51| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする