2018年12月31日

今年もお世話になりました。

image1537859520.jpg




        今年もお世話になり、有難う御座いました。

        いつまで経っても、誤字・脱字の多いブログですが

        皆様からの、変わらないご支援・ご声援を頂き

        心から感謝しております。

       
        元職場での餌やりが禁止になり、全ての猫達を

        保護しようと思いましたのは、もう10年半も前になります。


        40匹程の猫達を、保護しょうとしたのですが

        保護出来ましたのは、30匹程でしたね。

        でもこの10年半で、元職場の猫はナミちゃんだけになりました。


        自宅に保護を決めましたのは、元職場の猫達だけのはずでしたが

        次々保護する事になって・・・・・

        もうこれ以上増えない事を、願うばかりです。


        今年は、辛い事・悲しい事・怖い思いをしました。

        来年は、良い年であってほしいです。

        お優しい皆様が、明るい幸せな年をお迎えになられます様

        祈っております。


        今年も色々とお世話になり、有難う御座いました。

        新しい年も、今までと変わらないご支援・ご声援を

        どうか宜しくお願い致します。


        写真は、保護部屋生活が一番長いナミちゃんです。





              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。







     


posted by 地域猫ママ at 19:56| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

12月のご支援報告をさせて頂きます。

image1546167769.jpg




       『ご支援』


        平川様           缶詰

        N・T様           3,000円

        村田様           療法食(レトルトパウチ・ドライフード)

        川崎様           ドライフード、おやつ、フリース

        た〜こ様          缶詰、ドライフード、おやつ(ササミ・カツオ)

        ごまだんご様        3,000円

        川澄様           レトルトパウチ



       『購入分』


         缶詰・レトルトパウチ      19,091円

         トイレチップ・ペットシート   13,155円

         ドライフード             994円

         消臭剤                399円

   



        ご支援金合計            6、000円

        購入分合計            33,639円

        今月の出費            27,639円




          【30年1月〜12月  出費合計  264,214円】

          【20年〜29年    出費合計 1963,085円】


        
        今月も沢山のご支援有難う御座いました。

        お陰様で猫達は、元気に新年を迎えられそうです。

        お薬を飲まさなければいけない仔もおりますが

        それでも元気にしてくれていますの、気持ちは楽ですね。

        後一日で、新しい年が始まりますね。

        今年も、沢山・沢山お世話になり有難う御座いました。

        色々とあった一年でしたが、来年は明るい年にしたいですね。

        来年もどうか宜しくお願い致します。


        写真は家猫達です。

        ホットカーペットの上・ストーブの傍・エアコン

        いくら我が家は寒いからと言っても、少しやりすぎでしょうか。

        18歳のナナが寒がって・・・・・

        私はいつも電気代が気になっているのですけどね。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。







     



         




          






posted by 地域猫ママ at 21:02| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

保護部屋を大掃除、いえいえ小掃除。

image1546056109.jpg




        先程保護部屋へ入りますと、相変わらずの画像です。

        いつも同じ画像でも仕方ないのですね。

        だって、窓からお日様が入って暖かいのですもの。

        でも、すりガラスなので少し可哀想ですね。


        仲良くお昼寝ですのに、邪魔する事に。

        実は、三段ケージの上の敷物を取り換えたかったのです。

        それでケージを動かして、小掃除を。



image1546056022.jpg




        ケージの後ろを掃除していますと、おもちゃが出て来たのです。

        リルちゃんはそれを見つけるなり、転がして遊んでいました。

        爪とぎの欠片でも、見つければ良く転がして遊んでいるのですよ。


        リルちゃんが一番若いのかな。

        保護部屋の暮らしが、5年過ぎましたね。

        リルちゃんは、またおもちゃを見失って

        システムシェルの上へ。


        ミルくんは、みんなと寝ていたのを私に邪魔されて

        怒りながら、システムシェルの下へ。

        ミルくんは、保護部屋暮らしが7年を過ぎました。


        何年経っても、私への怒りが収まらない様ですね。





              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。







     



        

        
posted by 地域猫ママ at 13:23| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

4歳半で、歯の病気を・・・

image1544680293.jpg




        先日「今日はレオンの記念日です」と

        4年前の12月7日に、お迎え下さったレオンくんの里親様から

        幸せ便りを頂いたばかりでした。


        昨日「レオンくんの歯を抜かないといけないかも」と、連絡が来たのです。

        レオンくんは、お迎え頂きました時から口臭がきつかったそうなのですね。

        それで病院へ連れて行かれたのですが、異常ないとの事。

   
        転職されて、我が家の近くから引っ越されたのですが

        引っ越してすぐにも、病院へ行ったのですがまた異常ないとの事。


        先日、更に口臭がきつくなったので、口の中を見ますと

        歯茎が赤く、歯も黒ずんでいたそうです。

        それで、今度は違う病院へ。
  

        2週間の投薬後レントゲンを撮り、歯の状態で抜歯となるそうです。

        里親様は、20歳と19歳の猫生を終える事が出来た猫ちゃんと暮らし

        その仔達は、綺麗な歯をしていたのにと、とてもショックを受けた様です


        レオンくんがお腹にいる時のママの栄養状態が、悪かったのでしょうか。

        生まれてからの栄養状態が悪かったからでしょうか。

        それとも、体質なのでしょうか・・・・・


        まだ若いのに、可哀想なレオンくんです。

        心を痛めている里親様も可哀想で・・・・・





              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。







     
posted by 地域猫ママ at 11:18| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

自然治癒力

image1545819521.jpg




        4日前の事です。

        保護部屋に入りますと、あちら・こちらに吐いた跡が・・・・・


        最初はだれか分からなかったのですが、配食をして分かりました。

        ハルくんが隅っこに入って、ご飯を食べに来ないのです。


        大食いのハルくんですのに・・・・・

        それで吐いたのは、ハルくんだと。


        ただの、食べ過ぎかと思ったのですが

        夕食も食べないで、じっとしているのです。


        体力を使わない様に・・・・・ 

        動物の、自然治癒の本能でしょうか。


        翌朝のご飯も食べないで、まだ隅っこにじっと。

        少しずつ食べだしたのは、夕食からでした。


        そして徐々に、元気になってはきているのですが

        でも以前の様に、多くは食べないですね。


        ハルくんは、お薬を飲まさなくても元気になりました。

        自然治癒ですね。


        でも、何があったのでしょうか。

        ただ単に、食べ過ぎだったのでしょうか。

        それだけだといいのですが・・・・・ 

    

image1545819719.jpg




        写真の下の段が、現在お薬を飲んでいるナミちゃんです。

        上の段が、いつも怒っているミルくんです。

        そんなに怒ってばかりで、疲れないのかな。





              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。





posted by 地域猫ママ at 20:12| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

お薬が効いた様です。

image1545634767.jpg




        保護部屋の写真は、いつも同じ様ですが

        先程、撮った写真なのですよ。

        下のベットの、左に寝ている黒猫がナミちゃんです。


        お薬が効いて、静かに寝ています。

        お薬り入りのご飯を食べてくれましたら

        この様に、苦しそうな鼻の音もなく

        心地良さそうに眠れるのですけどね。


        今日はクリスマスイブです。

        お優しい皆様に、サンタさんが幸せを運んで下さいます様に。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。





posted by 地域猫ママ at 16:16| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

母が入院・・・ナナは・・・

image1525268537.jpg




        始まりは、19日の夜に母が転倒した事からでした。

        20日の朝に施設から電話があり、その旨を伝えられ

        そして「掛かり付けの病院へ連れて行ってほしい」との事。


        慌てて自転車で、施設に駆け付け

        お迎えの車で、病院へ行く事になったのですが

        転倒して打った、母の顔の酷さにびっくりしました。

        でも母は「痛くない」と。


        熱も少しあるとの事で、胸のレントゲンを撮ったのですが

        異常が見当たらないとの事でした。

        次は、頭のCTを撮るのに違う病院へ

        それも異常ないとの事で、ほっとしたのですが

        母も私も、とても疲れましたね。


        そして昨日の事です。

        異常がないとの事でしたが、熱が下がらないので

        大きな病院へ行ってほしいと、また電話があったのです。

        一昨日行った、掛かり付けの病院からは

        抗生剤を頂いていたのですが・・・・・


        急いで行きました病院では、検査・検査でもう1時になり

        母に「ご飯を食べて帰ろうね」と、言うと

        「そうやね」と、ニコッと笑ったのです。


        でもその後入院が決まり「診察室の前でお待ち下さい」と

        言われてから、1時間が過ぎ・2時間が過ぎ・3時間が過ぎても

        「後もう少しお待ち下さい」と、言われましたのを

        「すぐに帰ってきます」と、言って

        私はもう薄暗くなった雨の中、自転車で我が家へ向かったのでした


        だって我が家には、家猫・保護猫・外猫達がいるのですもの。

        配食を済ませ、またすぐに病院へ戻りましたが

        1時に母に会った時は、まだ会話が出来たのですが

        病院へ戻った時に会った母は、食事のスプーンが口に運べない程で

        それで、私が食べさせたのですけど・・・・・


        そして、相変わらず眠り続ける母です。

        熱と環境の変化のせいなのでしょうけど・・・・・

        来年の5月に94歳になる母ですもの

        仕方がないのかもなのですけど・・・・・


        自宅へ戻りますとナナが、鳴いて私の傍から離れないのです。

        寂しかったのでしょう。

        ナナも来年の5月で19歳になります。

        母と同じ年齢なのでしょうね。


        最近のナナは、私でなくてもどの仔の猫でも

        傍に寄り添ってくれれば、安心する様で良く寝るのですけどね

        でも他の仔達はすぐに移動して、ナナがひとりぼっちになると

        また鳴くのです。


        年老いて人の温もり・猫の温もりが欲しいのでしょうね。

        人間も一緒ですよね。

        年老いますと、ひとりぼっちでは寂しさが増しますものね。


        出来る限り、母の傍・ナナの傍にいる様にしますね。


        写真はナナとマオです。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。













            





        


       
        
posted by 地域猫ママ at 22:45| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

時の流れは残酷ですね。

image1495170300.jpg




        私の夫のお墓は、先月亡くなられたミーコの飼い主さんの家の前です

        36年前に夫は亡くなったのですが、6年間は我が家で暮らし

        そして7回忌を機に、お墓を購入したのでした。

        それが、ミーコの飼い主さんの家の前だったのです。


        お墓参りをする度、その方の家の屋根の上に乗っている

        沢山の猫達を見るのが楽しみでした。

        沢山の猫達の、お世話をされているのだと思いますと

        嬉しかったですね。


        15年前に、その方の家の近くに引っ越して来ました。

        仕事の行き帰り、その方の家の前を通りますと

        「おはようさん」「いってらっしゃい」「おかえり」と

        いつも笑顔で挨拶をして下さったのです。

        ご自宅の前と裏で、畑をしておられ

        それがただ一つの楽しみだと、仰っておられましたね。


        私が退職した11年前から久しくなって

        猫の話をする様になったのです。

        年々、足・腰が悪くなっていく様で手術をするのだと。

        それで私が、猫達のお世話をする様になったのですね。


        その時に、その方の家に来る外猫達の避妊・去勢を

        したのですが、リリース後姿が見なくなって・・・・・

        とても、可愛い仔達ばかりだったのですけどね。


        その方は手術後も、あまり体調は良くなかったですね。

        色々と昔話をされて、本当にご苦労なさったのだと。

        可哀想だと。
   

        息子さんと二人暮らしだったのですが、関係が悪くなって

        窓の雨戸を閉められて、暗い部屋に閉じこもり

        辛そうな姿が、痛々しかったです。

        いつも窓から外を眺め、通り行く人達に声をかけられて

        にこにこしておられましたのに・・・・・


        ケアマネージャーさんから介護施設を勧められましたのに

        ご自宅から離れたくないと、随分頑張っておられました。

        その時にはもう、畑は出来なくなっていましたね。


        主が無くても、綺麗な花が四季に咲きましたので

        せめてご自宅の香りがするかもと、摘むんで持参しました。

        部屋に入ると、一人ベットの上で歌を唄っていたのが

        胸が詰まる思いをしましたね。


        猫も犬も大切にされておられ、お優しい方でしたのに

        どうして世の中って、こんなに不公平なのでしょう。

        5月に亡くなった私の友人も、とても優しい人でした。

        職場の沢山の猫達の世話を、助けてくれましたし

        職場に連れて来られた犬の世話も、一緒にしてくれました

        いつも私を助けてくれましたのに・・・・・


        今年は大切な友・大切な隣人を亡くし、悲しい年でした

        そして台風の被害も大きくて・・・・・

        未だに、修理の日も不明です。


        時の流れはとても残酷で、人と猫との別れが訪れ

        老いが、とても心細くなってきました。


        写真は、今年1月に亡くなったレオくんです。

        母は時々、部屋に猫がいると言います。

        その方も「猫が部屋にいる様な気がする」と、言われ

        母もその方も、猫との暮らしを

        忘れる事が出来ないのでしょうね。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。













            
                 
     








            

        


     

   








        
posted by 地域猫ママ at 22:49| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

ミル・ムーア・メルモ・ミーコ・ポニーの飼い主さんがお亡くなりに。

image1545196004.jpg




        ご近所に、沢山の猫の世話をされている方がおられました。

        身体が少しご不自由で、7年前に施設に入る事になったのです。

        
        それで、ミル・ムーア・メルモ・ポニーちゃん達を保護しました。

        怒っている黒猫がミルくんです。


        ムーアはすももちゃんとして、ポニーはまりんちゃんとして

        里親様の元で幸せに暮らしています。


        写真のルナちゃんとリルちゃんは、我が家とご縁だった様です。


        
    
image1545195855.jpg




        暗くて分かり難いですが、ハル・メルモ・ナミちゃんがいます。

        メルモは、施設に行かれた方のお庭から保護。

        ハルは、ペット禁止のマンションの近くで保護。

        ナミちゃんは、元職場から保護した猫です。



image1379837895.jpg




        その方が、飼っていたと言えますのは写真のミーコだけだったのです

        ミーコは、学生達が良く可愛がっていた猫ちゃんでした。


        お外と家中を、自由に行き来していましたので

        このまま、ご飯とお水を届ければいいかと思ったのですが

        開く事のない扉の前で、飼い主さんを待っている姿が辛く

        我が家へ連れて帰ったのです。


        我が家で暮らしたのは、2年半でしたね。

        ミーコの近況報告と、写真を持って訪ねて行っていたのですが

        年々私の脚・腰の痛みが酷くなり、今年は行けなくて・・・・・


        昨年の秋にお電話を頂きました。

        行けない事を謝りますと「ただ声が聞きたかっただけよ」と。

        それが最後の会話となりました。


        今年になり、何度かお電話をしたのですが繋がらなくて・・・

        息子さんと、疎遠になっていたのですが

        昨年から、会いに来てくれているとお聞きしていましたので

        寂しくないと、思ってしまいましたし

        時々、会いに来て下さる姪御さんもおられますので。


        それが・・・昨日から、その方の家が壊されているのです。

        元々、弟さんの持ち家との事は、お聞きしていました。

        でも気になって・・・もう一度、お電話をしたのです。


        姪御さんが出られ、その方がお亡くなりになったと。

        半年前に入院されたそうです。

        入院してからは、息子さんが来られなくなったと。

        姪御さんが必死の思いで、息子さんを連れて行った翌日

        その方は、旅立たれたそうです。


        きっと息子さんを、待っておられたのでしょうね。

        ゆで卵が大好きで「来る時はゆで卵持ってきてな」と

        いつも仰っておられました。


        「貴女の健康と幸せを毎日祈ってるよ」と

        仰って頂いていておりましたのに、不義理をしてしまい

        心が痛みます。


        今日は、あの方の大好物だったゆで卵を作り

        あの方のご冥福を祈りながら

        あの方の分まで、いっぱい食べる事にしますね。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。



















            

     

        
posted by 地域猫ママ at 15:19| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

マリちゃんの健康診断の結果を知らせて下さいました。

170923_0622~01(1).jpg




        左側のキジ猫がマリちゃんです。

        健康診断の際、心臓に雑音があるとかで検査されたそうです。

        心臓肥大(肥大型心筋症)と診断され、お薬を飲む事になったそうです

        心臓病の中では軽い方なのですが、血栓が出来ると危険との事。


        おそらく生まれつきの因子からで、年齢を重ねた事によって

        悪化したのではと、獣医さんから言われたそうです。


        マリちゃんは6年前に、娘の友達から引き取った猫でした。

        娘の友達もまた、友達から引き取ったのでした。


        娘の友達の友達は、交通刑務所に入ることになり

        9匹の猫達を、娘の友達が引き取ったのでした。

        でも9匹の猫達の居場所は、とても居心地の悪い場所で

        見ていられなくて、我が家へ連れて帰る事にしたのでした。


        娘の友達が9匹の猫を預かった時点で、里親様を募集したのです。

        その募集記事を見て下さった方が、すぐに2匹を連れて帰って下さいました。

        そして我が家に引き取る事になっていたのですが、2匹が脱走したとか。

        捜しに行ったのですが、見つかる事がなかったです。


        5匹を我が家へ。

        3匹はアメショーでした。

        お優しいシマネコ様が、困っている私に手を差し伸べて下さったのです。

        アメショーは里親様が決まりやすいと、思われたのでしようね。

        残るかもしれないキジ猫のマリちゃんと、黒猫のメイちゃんを

        遠い他府県から、お迎えに来て下さったのでした。


        本当に有難かったです。

        お優しいお気持ちに感謝でした。

        でも折角のお気遣いでしたのに、アメショーの里親様が決まらなくて

        それで以前、猫と犬をお迎え下さった方にお願いを。

        とても大きいお屋敷の方でしたので、快く引き受けて下さいました。


        7匹の猫が幸せになってくれて、正直ほっとしましたね。

        娘の友達の友達宅には、まだもっと沢山の猫がいたそうです。

        残った猫達は、ご近所の方がお世話するのだとか。


        その方は、避妊・去勢をしていなかったのですね。

        それでマリちゃんの両親のどちらかが、アメショーだったかもです。

        アメショーは、肥満・心筋症・糖尿病になりやすいそうですね。

        マリちゃんはその因子を受け継いだ様です。


        でも、とても元気で甘えたさんだそうですよ。

        一緒にお迎え下さったメイちゃんは、問題なしとの事でした。


        右側のアイちゃんは、10年前にお迎え下さいました。

        餌やり禁止になって、職場の猫達全て保護しようと思っている時

        ふらっと現れたのが、アイちゃでした。


        人懐っこい猫ちゃんで・・・すぐにお腹が目立って・・・・・

        一番に保護して、可哀想ですけど病院へ。

        
        これから、40匹近くの猫を保護しょうとしている私を

        シマネコ様が心配して、馴れてない猫のタイくんと

        一緒にお迎え下さったのでした。

        タイくんは残念ながらお星様に・・・・・

        
        3ニャン達は、とてもとても幸せに暮らしております。

        本当に嬉しいですね。





              ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。















            

posted by 地域猫ママ at 14:56| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

心が痛いです。

image1544930766.jpg




        昨日、ドラックストアーの前を通りますと猫が・・・・・

        良く猫を見る場所なのですが、最近見かけなかったのです。

        傍に子猫が2匹、走り回っていました。

        
        母猫なのでしょうね、じっとその子猫達を見ていたのですが

        通る人に鳴きながら後を付いて・・・・・

        餌やりさんなのかなと思い、振り返ったのですが

        その人は知らんぷりをして。


        私は少し離れた場所から、自転車を走らせていました。

        その鳴き声が、いつまでも耳に残って・・・・・

        戻る事なく通り過ぎた事で、心が痛いです。


        通りすがりの人に「ごはんちょうだい」と

        鳴いていたのかと思いますと、辛いですね。

        その場所に良く「猫に餌をやらない様に」と、貼り紙が。

        餌やりさんがいるのでしょうね。


        貼り紙・・・どうして猫を捨てるのでしょうね。

        保護しても・保護しても、外猫がいなくならないのです。


        来年は、6回目の私の年がやってきます。

        年老いた上に、病気のアパートの身体の私には

        今の保護猫達でいっぱいで・・・・・

        やはりオワリちゃんで最後にしたいです。


        本当は、エンドくんを最後にしたかったのですけどね。


        写真は家猫達です。

        ホタカのしっぽが、チーの首に巻き付いて仲良ししています。

        元はみんな捨て猫達で、今はホットカーペットの上

        そしてストーブの傍・おまけにエアコンと、我が家は寒いから。


        寒い冬の夜の親子猫の事を思いますと、心が痛いです。

        みんなみんな、暖かい部屋の中に入れてあげたいのですけど。

        痛い心をどうすればいいのでしょう・・・・・





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。









posted by 地域猫ママ at 13:05| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

ナミちゃんへのお薬、再開しました。

image1544768597.jpg




        ナミちゃんの苦しそうな鼻の音が、どうしても我慢出来なくて

        また、お薬入りのごはんにしています。


        食べたり・食べなかったりで、お薬が効くのかどうか分からないのですが

        少し、鼻の音が静かになった様な・・・・・


        お薬をあげているから、そう思うだけなのでしょうか。

        私の自己満足なのかもしれないのですが・・・・・


        先程保護部屋を覗きますと、写真の様に仲良くしていて

        写真を1枚撮っただけで、私は静かに部屋を出て行きました。

       
        ナミちゃんは、真ん中の大きなベットの中です。

        4ニャン寝ている中の、どの仔でしょうね。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。











posted by 地域猫ママ at 15:46| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

幸せを掴んだ猫ちゃん♪

image1544680293.jpg




        幸せを掴んだレオンくんです。


        母が一人で暮らしていた団地に、私が毎日通っていました。

        4年前自転車を止めると、ニャー・ニャーと走って来たニャンコです

        そしてゴロンとお腹を出して甘えたのです。


        そのままにしておけずに、抱き上げて母の元に。

        少し前に、母は愛猫フウタを亡くしたところでしたので

        とても喜びましたね。


        あまり馴れていましたので、もしかして迷子の猫ちゃんかと思い

        近くの派出所などに問い合わせたのですが

        迷子の届け出はないとか。


        暫く待っても、飼い主さんが現れなかったですので

        里親募集をする為に、去勢を。

        病院の先生から「はっきり野良だと分からないのに

        勝手に手術してもいいのですか」と、言われたのですが

        猫ちゃんの飼い主さんも、里親様も現れなくて・・・・・


        半年ぐらいのレオンくんは、とても元気で

        母の手に負えなくて「早く里親様を」と、母に言われ

        猫を手放す催促をされた事に、びっくりしましたね。


        友達宅には、20歳の猫ちゃんが2匹いたのですが

        1匹が亡くなったところでした。

        それでレオンくんをお願いしましたら、快くお迎えを。


        亡くなった仔は、元職場にいた子猫で

        同じ職場だった友達が、連れて帰ってくれたのです。

        もう1匹の仔は、職場の傍の畑に捨てられていて

        どうしようかと思案していました時に、友達が通りかかり

        その仔も、連れて帰ってくれたのでした。


        あえから24年になるのですね。

        1匹は20歳で、もう1匹はレオンくんを迎えてくれました

        翌年の21歳で、猫生を終えたのでした。


        2ニャン共、長生きでしたね。

        レオンくんもきっと、大事にされて長生きする事でしょうね。

        「レオンを迎えて4年、レオンの日です」と

        写真を送って下さいました。


        母は昨日も「猫の夢見て、ここにおったんかと撫でてんで」と

        猫の話をします。

        母と猫が暮らす生活を、させてあげる事が出来ればいいのですけどね





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。












            
posted by 地域猫ママ at 15:50| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

移動する水入れ。

image1544597040.jpg



        
        写真の様にいつも置くのです。

        ケイちゃんとロンくんの部屋なのですね。



image1544597131.jpg




        そして、保護部屋での配食を終えて見ますと

        写真の様に移動しています。



image1544597227.jpg




        母の元から帰宅して見ますと、また移動しているのですね。

        元の場所より、だんだん遠くなっているのですよ。



image1544597348.jpg




        夜ごはんに、部屋へ入りますと

        更に遠くなっていて・・・・・




image1544597451.jpg




        ケイちゃんとロンくんは相変わらず、写真の様に寝ています。

        どちらの仔が、水入れと遊ぶのでしょうね。

        移動さすと、水が零れるのですけど・・・・・





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。






posted by 地域猫ママ at 16:17| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

オワリちゃんの写真が撮れたのですが・・・

image1544512195.jpg




        オワリちゃんは、私と目が合うだけで怒るのですね。

        ですので、カメラを向けると逃げて行きます。

        

image1544511870.jpg




        逃げてしまうのかと思ったのですが、止まって振り向いたのです。

        やはり、ご飯を食べたいですものね。


        台風で倒れた物置を、ご近所の皆様で起こして頂きました。

        中の物は雨に濡れて・・・軽い物は飛んで・・・・・

        物置の中の物は、全て処分しましたね。


        物置がフェンスに倒れた為、フェンスが曲がったのです。

        今にも下に落ちそうなのですが、ロープで繋いで・・・・・

        屋根も・ベランダの波板も・フェンスの修理も、来年だとか。

        でも連絡もまだ頂いていないので、1月も無理かもですね。


        オワリちゃんは、倒れた物置と下に落ちそうなフェンスの間を

        通って来るのです。

        あの強い台風の時、オワリちゃんは何処にいたのでしょうね。

        強風で、小さな身体は飛んでいきそうでしたのに・・・・・




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。






            


            
posted by 地域猫ママ at 16:59| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

猫達で夜中のお掃除♪

image1544415455.jpg




        今朝、保護部屋へ入りますと、沢山のほこりのボールが・・・・・

        猫達は、何処からそんなにほこりを出してきたのでしょうね。

        足・腰の悪い私のお掃除は、まぁ〜るく・まぁ〜るくですものね。


        師走ですから猫達が、きっと大掃除をしてくれたのでしょう。

        昨夜ドタン・バタンとは聞こえたのですが、大きな音ではなく

        そんなに気にはならなかったのですが・・・・・


        それに、ケージなどの移動もなかったのですけどね。

        猫達はどこから、ほこりのボールを出してきたのでしょう。

        でも、保護部屋が綺麗になったと言う事ですね。


        ・・・・綺麗な保護部屋になったのかな。

        もっと掃除をしなくては・・・・・


        写真は、お昼の猫達です。

        大きなベットに3にゃんですが、5ニャンが寝ている時も。




 ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。






            

        
posted by 地域猫ママ at 16:01| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

「口角を上げて頑張って下さい」と。

image1544328031.jpg




        昨夕から今朝にかけて、強い風が吹いていました。

        高台・角地で古家の我が家の上に、9月の台風でベランダの波板が飛んで

        全てではなく、所々残っている波板が浮いて凄い音を立てるのです。

        風の唸る音と、留まっていない波板同士のぶつかる煩い音が

        あの時の怖さを思い出させるのでした。


        保護猫達も、激しい音が怖いのではないでしょうか・・・・・

        おとなしくベットにいましたけど。


        台風で物置が倒れ、中に入っていた物が雨に濡れましたので処分しました

        それで家の中の物も片付けようと思い、少しずつ片付けているのですね。

        昨夕、怖い風の音を紛らす様に片付けている途中

        皆様から頂きました手紙や写真を見て、風の怖さが少し和らぎましたね。


        「あなたには幸せになる権利があります」

        「あなたには、笑顔で快適に過ごす権利があります」

        愛読されている大好きな本のページを、コピーして送って下さいました。

        
        「少しでも心が元気になる、Happyになるきっかけになれば」と

        10年前に、送って下さったのでした。


        10年以上前の、写真やお手紙を見させて頂き

        改めて、沢山の方からのお優しい応援に心が和みましたね。

        懐かしくて・懐かしくて・・・片付けの手が止まり涙も。

        先程また、数年前の世界に浸っていたのですよ。





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。





posted by 地域猫ママ at 13:51| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

あっ! としか言えなくて。

image1544240274.jpg




        写真は、ロンくんとケイちゃんの部屋の扉のネットです。


        昨夕の事です。

        いつもの様に配食で、部屋へ入りました。

        ふと見ますと、ケイちゃんが部屋から出ようとしているのです。


        私が扉を閉め忘れた様ですね。

        あっ!と声が出たのですが、ケイちゃんは外へ。


        怖がりのケイちゃんなので、私が部屋へ入りますと

        私を避けて、奥の隅へと移動するのですね

        でも最近、少し怖がるのが良くなってはいたのですけど

        まさか部屋から出るとは思わなくて、注意が足らなかったですね


        部屋から外へ出たケイちゃんにびっくりして再び、あっ!と私

        その声ででしょうか、それとも出た事のない部屋の外の様子に

        ケイちゃんは怖かったのでしょうか、戻って来たのです。


        でも不思議なのです。

        小さな声で、あっ!としか出なかったのです。

        普通驚いた時って、わっ!ではないのでしょうか。




image1544240465.jpg




        写真の前にいるのがケイちゃんです。

        先程、部屋に入って撮りました。


        今まででしたら、私が部屋に入りますとすぐに逃げていましたのに

        保護して3年になりますので、少しは馴れてくれたのかもですね。

        そして保護する数年前から、お外でご飯をあげていましたものね。


        でも部屋から出ますと、見慣れない場所にパニックを起こし

        なかなか捕まえられないでしょうね。

        気をつけなければ・・・・・





             ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。






posted by 地域猫ママ at 13:14| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

エンジェルタイム。

image1544069490.jpg



image1544069853.jpg




        昔は、猫を自由にさせていましたよね。

        実家は古い家で、通り庭・井戸があって戸締りが出来ない程の家。

        猫達はとても自由でしたね。


        そんな昔、年老いた猫の姿が見えなくなりますと

        祖母が良く「死にに行ったんかな」なんて言っていましたね。


        動物は具合が悪くなると、安心して休めるように

        敵に襲われない安全な場所に、身を隠す習性があるのだと。

        体力を回復させようと隠れたものの、そのまま死んでしまう場合もあり

        それらの行動が自分の最後を予期して、姿を消したと飼い主が思う。


        むしろ猫は自分の死期を悟ると、いつも以上に飼い主に甘えたり

        最後の力を振り絞って、元気な姿を見せるなどの行動を取る事が

        多いそうですね。


        その意図は、死期を悟った猫が飼い主に対して感謝の気持ちを示して

        いるのではと。

        飼い主と愛猫の最後の時間を“エンジェルタイム”だそうです。

        天国へ旅立つ前の大切な時間だそうですね。


        エンジェルタイムは、飼い主にとっても重要で

        別れへの心構えが出来、臨終に立ち会っても

        静かな気持ちで送り出す事が出来るのだそうです。


        18歳半のナナは、最近とても甘えたさんになって

        私の傍へ、ベタッと来るのですね。

        私が駄目な時は他の猫達へ、くっついて寝ています。

        だれかとくっついていると、安心する様ですね。


        エンジェルタイムなのでしょうか。


        写真は保護部屋の猫達です。

        保護猫達は、いつもだれかとくっついて仲良しなのですね。





            ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。













posted by 地域猫ママ at 15:00| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

イリュージョン?ワープ?不思議なオワリちゃんです。

image1528602130.jpg




        また毎日、ご飯を食べに来るオワリちゃんです。

        5時頃来て、ご飯を食べるのですが帰らないのです。

        それでまたもう少し、ご飯を入れてあげるのですが・・・・・


        その後は、もう扉を閉めてしまいますので

        帰ったのかどうかは、確かめない様にしています。

        もしまだいれば、もっとご飯をほしいと言う事ですものね。

        でも凄い量を食べますので、これ以上は・・・・・


image1543986898.jpg




        この場所でご飯をあげています。

        一昨日の事です。   

        一度目のご飯を食べて、二度目をいれてあげ様と思いましたのに

        オワリちゃんの姿が見えないのです。

        今日は、お腹がいっぱいで帰ったのかなと思いながら

        何度も外を覗いたのですが・・・・・

   

image1543985779.jpg




        7時を過ぎた頃です。

        ロンくんとケイちゃんが居た小屋で、物音がしたのです。

        ゴソゴソ・ガリガリと。


        写真は小屋の南側です。

        出入り出来ない様に、扉を閉めています。




image1543984847.jpg




        小屋の北側も、写真の様に閉じているのですね。

        ですので、だれも入れないのにと思いますと

        開けるのが怖かったです。




image1543985009.jpg




        でも物音がしますので、開けない訳にはいかなくて・・・・・

        小屋を覗きますと、暗い中猫の姿を見つけたのです。

        オワリちゃんです!

        どこから・・・イリュージョンそれともワープ、不思議でした。


        兎に角、小屋の扉を開けて外へ出さなくてはと

        中へ入ったのですが、オワリちゃんは写真の隙間へと。


        9月の台風で、波板が飛んだのですね。

        修理をお願いしているのですが、来年になるとの事です。

        それで取り合えず、ネットで補修しているのですが

        その隙間から入り、そして出て行ったのです。




image1543985230.jpg




        小屋から出たオワリちゃんは、すぐに逃げようとはしないで

        暫く、フェンスの上にいました。

        安定が悪いのに・・・・・


        いつもご飯を置いている場所のネットは、緩んでいましたから

        中へ入る事は出来たと思うのですね。

        でもどうして、その場所から外へ出ようとしないのでしょう。


        ひょっとして、だれかが来たのでしょうか。

        それでオワリちゃんは怖くて、ネットを押して中へ入った。

        そんな気がするのですね。


        そして昨日の事です。

        もしかして、オワリちゃんは来ないかもと思っていますと

        少し遅れてきたのです。


        そして後ろばかり気にしていました。

        今までは、ご飯をあげていますのに私を気にしていたのですね。

        それが後ろばかり気にして・・・・・


        我が家は通りの突き当りなのです。

        我が家へ来るには、猫の嫌いな人の家の前を通るのですね。

        それでオワリちゃんを見つけ、後を付けたのかも・・・


        ご飯をあげていますのは、我が家の敷地の中なのですけどね。

        また貼り紙をするのでは、行政に電話するのではと。

     
        今は、オワリちゃんを保護出来ないのです。

        完璧に脱走防止が出来ていると思っていましたのに

        今年の6月、保護して1日で脱走させてしまったのですもの。


        来年の修理が終わるまで、保護出来ないのですね。

        それまで、貼り紙や行政の電話は待ってほしいです。

        それとも、私の勘違いだといいのですが・・・・・





            ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。

        有難う御座いました。




        
      

posted by 地域猫ママ at 15:05| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする