2017年02月11日

そっとしてあげてほしいのに・・・

image1486787812.jpg



        4月になると、17歳になるナナです。

        7月に保護、獣医さんから3ヵ月ぐらいだとお聞きしました。


        保護時の身体は傷だらけで尻尾は切れ掛かり、本当に酷い身体でしたね。

        あの頃は、まだこそこそと配食している私でしたので

        鳴きながら寄って来たナナを、すぐに抱き上げて連れて帰りました。


        あれからもうすぐ17年になりますね。

        食欲はありそうで欲しがるのですが、あまり食べないです。

        お水はしっかり飲んでいますね。


        スープやペーストや、柔らかいレトルトパウチを食べていますので

        便がとても柔らかくて・・・トイレの前や、寝ている場所にポトポトと。


        オムツを使用するのは、まだ可哀想ですよね。

        母もオムツ・ナナもオムツ、そしてもうすぐ私も・・・かな。


        そんな年老いたナナは、いつもホットカーペットの上

        そしてストーブの前で過ごしています。


        ただ、おとなしく寝ているのですよ。

        ですのに、意地悪ホタカが噛むのです。

        びっくりしてナナは、逃げ出します。


        私がいる時は、ナナに近づいて行こうとするホタカを見ると怒るのですが

        私がいない時はどうしているのかと、心配になりますね。


        穏やかにのんびりと、過ごさせたいナナですのに・・・・・

        どうしてホタカは・・・弱い者に向って行くのでしょうね。




ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503



           mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   



           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




 













       

        










        




















        
posted by 地域猫ママ at 14:23| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする