2016年10月21日

寒い夜に備えて。

CA6XM85M.jpg



        ケージの中のエンドが寒くない様にと、夜はフリースを掛けています。

        冬に保護してケージの中で、暫く暮らしてもらう猫にはいつもそうしているのですね

        少しでも温かい様にと。

        でも夏に保護して、ケージ暮らしをする仔は可哀想なのですけど・・・・・


        朝ご飯が待ちきれなくてエンドは、2段目に降りていました。

        療法食と少し缶詰を入れています。

        でもエンドは外で暮している時から、ウェツトの方が好きで

        とても良く食べて、まだほしいと鳴くのですね。


        自由なお外の代わりに、束縛している部屋での特権は

        お腹いっぱいのご飯と、渇きを癒やすお水と、そして雨・風を凌げる寝床です。

        それで、もっと頂戴と言うエンドの言う通りにしていて・・・・・


        最近はご飯のお替りを少なくして、お水もいっぱい入れないで

        少しずつ何回かに分けて入れる様にしましたら、吐く事がなくなりました。

        そして出来るだけ多く、エンドをナデナデする様にしています。


        撫でると、フミフミ・ゴロゴロと気持ち良さそうにします。

        夏の暑い日のベランダでの暮らしの時

        思う様に、お水を飲む事が出来なかったのかもしれないですね。


        辛いお外の時の経験からも、飲める時に飲む・食べれる時に食べる

        暴飲・暴食は、その為かもしれないですね。

        撫でる手を止めてケージを閉めますと、柵の間から手を出して私を引きとめます。

        いつもと変わらない元気なエンドくんです。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         
















        











































       






     

        

        

        

      


        













        




        

        

      

        
posted by 地域猫ママ at 15:12| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする