2016年10月09日

保護部屋にプラダンを張りました。

CAJU1T8L.jpg



CAKH8P38.jpg



        保護部屋の壁が、猫達の爪研ぎの場所になって土壁が見えて来ましたので

        修理に何を使うべきか悩んでいました。

        壁紙を張っても同じ事ですしね。


        友人に相談しましたら「うちはプラダンを張ってるの」と、教えて下さったのです。

        それで購入してきました。

        私に張る事が出来るのかと思い、取り合えず2枚を購入して張ったのです。


        上手く張れたでしょう!

        保護部屋が綺麗になりそうですね。

        後何枚購入すれば、保護部屋がすっきりするのでしょうか。


        我が街は今、秋祭りのだんじりの笛・太鼓・そう〜りゃの声が響いています。

        老若男女のはちまき・はっぴの姿は、眩しいですね。

        みんな美男・美女に見えますよね。


        私も今までは「やりまわし」の場所へ、ギャラリーの仲間入りをしていたのですが

        「年を重ねると心が躍らなくなって」と、負け惜しみを言って

        見学に行かなくなりましたね。


        それは足・腰が悪いと、歩くのも立っている事さえも苦痛で・・・・・

        でもやはり賑やかな声を聞きますと、少し心が騒ぎますね。

        それでも私は、猫達が暮す部屋が綺麗になります様にと、頑張りましたよ。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         
















        













































        


        






     











 





        












        

        






posted by 地域猫ママ at 17:30| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする