2016年02月23日

優しい?立て札。

071110_1508~01.jpg



        我が市は小さくて、少し自転車を走らせますとお隣の市が3軒もあります。

        そう言えば・・・キャットフードの購入や100均ストアに行くにはお隣の市ですね


        そのお隣の市の公園に、市からの立て札がありました。


           『 守ろうマナーを! 』

            一番初めに、不妊手術をしましょう

            食べ残しや糞尿で、地域の人が迷惑しています


            その命 大切です。

            飼い主のいない猫作りに、力を注いでいませんか?

            猫の命を守る為にも、室内飼いして下さい。


        そしてその立て札には、可愛い猫を抱いている子供のイラストが書いてありました。

        「野良猫に餌をあげない様に」ではなく

        「野良猫が増えない様に避妊しましょう」「食べ残しや糞尿を掃除しましょう」

        「室内飼いをしましょう」には、少し抵抗がありますが・・・・・

        だって、保護してあげたくても保護出来ない事情もありますものね。


        この公園には、沢山の猫達がいるそうです。

        みんな毛艶も良く、コロコロしているそうですよ。

        数人の餌やりさんの、気遣いのお陰ですね。


        でも食べ残しも多くて、カラスがとても多いそうです。

        不妊手術をして・食べ残しを片付けて・糞尿の掃除をしましたら

        地域の皆様に、少しは認めてもらえるのではないでしょうか。


        我が家のご近所の様に「野良猫に餌をやらない様に、地域一同迷惑しています」と

        ポストに貼紙されますより、優しい立て札の様に思うのですが・・・・・


        我が家の近くにいた猫達を20匹程保護して、里親様の元へ

        里親様とご縁が結ばれなかった猫達は、保護部屋で暮しています。

        ご近所に迷惑にならない様にと、保護していても貼紙され

        それで小屋を建てたものの、なかなか保護出来なかった2匹の猫に対して

        行政へ連絡され、そして新年早々また貼紙が・・・・・


        ご近所の方の自分中心的な考えより、来られた行政の方の方が理解がありましたね

        迷惑は掛けていたのだと思いますが、私の方も誠意は尽していたはずなのですが

        でも猫の嫌いな人にとって、猫の姿を見るだけで怒りが込みあげてくるのでしょうね


        心を広く持ってもらえないものでしょうか。

        難しい問題なのですよね。


        写真は9年前、公園で暮らしていたニャンコ達です。

        右からの3ニャンは、保護して里親様の元で幸せに。

        左端のキジシロちゃんは、保護出来なくて・・・・・

        母のホームの傍の公園ですので、毎日あの仔を思い出してとても辛いです。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         




















        



  





        

        

       












        

        

        


          
posted by 地域猫ママ at 17:35| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする