2016年02月21日

嬉しいですよね〜

image1456051932.jpg



        一昨日、相談メールが届きました。

        相談メールと言いますと

        「可哀想な猫がいるのですが、我が家へは保護する事が出来ないのです」との

        メールが多いのですね。


        でもその届いたメールは違っていました。

        「4〜5ヵ月前から我が家へご飯を食べにきましたので、小屋を作ってあげました

         でも足を怪我した様で、足を引きずり元気がない様なので保護しました」と。


        可哀想な猫を保護して下さったなんて、嬉しいですよね。

        そして「どの様に扱えばいいのですか」との事でした。

        すぐに病院へ連れて行かれた方がいいのですが、外猫を捕まえるのは大変ですものね。


        自宅へ保護された時は、ご飯で誘って家中へ入れられたそうです。

        私は何もお役に立てなかったのですが・・・・・

        1匹の可哀想な猫が、幸せを掴んだ事が嬉しいですよね。


        可哀想な猫達が、もっともっと幸せになれます様に。


        写真は、処分されるのを助けられた猫ちゃんです。

        里親様を探しております。

        とても素敵なご縁を2件頂いたのですが、保護主様は小豆島の方で

        それで、残念なのですがお断りをさせて頂きました。

        お近くでご縁を繋げる事が出来ないでしょうか。

        どうか宜しくお願い致します。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         




















        



  





        

        

       










posted by 地域猫ママ at 22:39| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする