2016年01月10日

クヨクヨしていても・・・

CAVZDQWM.jpg



        クヨクヨ・オロオロ・メソメソ・ハラハラしていても・・・・・

        また貼紙されていないかと、郵便受けばかり気になっているよりも

        保護部屋に、温か寝床を作りました。


        ご支援頂きました夏蒲団に、ご支援頂きましたフリースのカバーをしました。

        可愛く出来上がったでしょう。

        とても温かいですよ。


CAWICOVQ.jpg



        寝床を置きますと、すぐにハルくんが寝てくれました。

        黒猫ハルくんですので、分かり難いですが・・・・・

        そして夜ご飯の時には、サミーくんが寝ていましたね。


CAR59U23.jpg



        ベランダのエンドの寝床も修理しました。

        発砲スチロールのままでしたので、みんながガリガリして穴が開きそうでしので。

        でも中でもガリガリしますので、中も張らないと駄目ですね。


        エンドの寝床ですのに、他の仔が寝ていて・・・・・

        それで夜遅くになりますと、寝床の猫を部屋へ入れて窓を閉めます。

        でないとエンドは、寒い夜にずっとベランダで眠らないといけないですものね。


        
        苦情の件で、皆様から励ましのメールを頂き有難う御座いました。

        お優しいお言葉に、涙しております。

        一度目の貼紙・二度目の行政への電話・三度目の貼紙で

        正直、心が砕けそうな思いでいっぱいです。


        でも2匹の猫達が、ご迷惑をかけている事ですので

        やはり早急に保護を考えないといけないと、思っております。

        苦情主の要求通りに、餌やりをやめる事は私には出来ないのですから・・・・・


        でもその後、2ニャンの姿は見えないのです。

        ケイちゃんの姿を、チラット見かけたのですが・・・・・

        この場所は危険だと思ったのでしょうか。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        


















        




        







        





        








      


     

       














posted by 地域猫ママ at 22:16| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

幸せ便りです♪

CAG03FCG.jpg



        4年前、近所の脚の悪い方のお庭にいますのを保護しました。

        とても馴れている猫ちゃんで、里親様を探しましたところ

        素敵なご縁を頂き、李ちゃんとなって幸せに暮しています。

        ミルのママです。


CAV0UYML.jpg



        同じく4年前に保護した、ミルくんです。

        雫ちゃんの子供。

        当時雫ちゃんは、3匹の子供を産んだ様でした。

        少し離れた場所で産んだらしくて、走り回れる様になった頃

        3匹の子猫とママの雫ちゃんは、脚の悪い方のお庭にご飯を食べに来ていたのです。


        その途中で猫の嫌いな人に見つかりますと、ほうきで追いかけられたり

        水をかけられたりしていましたね。

        やがて、脚の悪い方のお庭で暮す様になりましたので

        このままここにいてくれればと、そう思ったのですが・・・・・


        そのお家の方に馴れていた子猫が1匹いなくなり、また1匹がいなくなりましたので

        誰かが飼ってくれたのでしたらいいのですが、そうでなかったらと心配になって

        保護したのですが、もっと早く保護すれば良かったと後悔しましたね。

        我が家はその時も、保護部屋はいっぱいでしたので・・・・・


CA2A3W2I.jpg



        同じく4年前に保護したメルモです。

        ミルのパパだと思うのですが・・・・・

        脚の悪い方がホームに入る事になりましたので

        お庭にいる仔を保護する事となりました。


image1452319211.jpg



        ホームに入られる方のお庭の猫達を、保護する決心をしましたのに

        現れたのがマリンちゃんです。

        4年前に保護、今は里親様の元で幸せにくらしております。


CA0AQL3I.jpg



        ホームに入られた方が、飼っておられたミーコです。

        自由にお外に出しておられましたので、保護するのは可哀想だと思い

        そのままにしていたのですが、開く事のない玄関の前の寝床で

        いつも待っている姿に心が痛みました。

        元気がなくなって来た様でしたので、3年半前に保護。

        ミーコは、昨年虹の橋を渡って行ってしまいました。


image1452320076.jpg



        近所の猫を減らそうと頑張っていますのに、またまた現れたのがチェリーちゃんです。

        3年前に保護して、今は里親様の元で幸せにくらしております。


CA9NF3CB.jpg



CAH1Q1GN.jpg



        そして2年半前、お隣さんからの要望で親子4匹を保護。

        家族で幸せを掴んだのですが、昨年キジのショーくんがお星様になりました。


CA3EN10J.jpg



        ホームへ入られた方のお庭での最後の保護猫でした。

        2年前の事です。

        人の目を避けて、こそこそと餌やりは辛いでしたね。

        キジがリルちゃん、シロクロがルナちゃんです。


CALFEEBN.jpg



        でもまだまだ餌やりがおわらなくて・・・・・

        半年前に貼紙をされました時、捕獲器をセットしますと中に入ったのが

        見かけなかった、毛長の黒猫アーサーです。


CAIGL2O3.jpg



        続いて保護しましたのが、イロハくんでしたが

        保護後3日程で亡くなって・・・可哀想な事をしました。


CAFLIS4D.jpg



        その1ヵ月後に保護しましたのが、ウランです。


CA5Z88OD.jpg



        そして、なかなか保護できなかったエンドを

        2ヵ月前に、アシストさんに捕獲して頂きました。


        自宅前を、6匹の猫達がウロウロすれば目立ちますよね。

        でも4匹保護して後2匹なのですが・・・・・

        それも、小屋を建てて保護しようと頑張っていますのに

        その2匹を許してもらえないのですね。


        TNRしても、ご近所の理解がある地域が羨ましいです。

        もう保護部屋がいっぱいで保護出来なくて、TNRした猫達が数匹いるのですが

        その後姿を見る事がなくなって・・・・・


image1452322653.jpg



        ミルくんのママの李ちゃんをお迎え頂きました時、お友達と一緒に迎えたいと

        里親様が仰って下さったのでした。

        本当は、ミルくんと親子でお迎え頂きたかったのですが

        ミルが馴れてない為、友人が里親様を探しておられたので

        お声をかけさせて頂き、写真の雫くんが幸せを掴みました。


        落ち込んでいます時の幸せ便りは嬉しいですね。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        


















        




        







        





        








      


     

       








posted by 地域猫ママ at 16:15| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

私は一体今まで何を・・・

071110_1508~01.jpg



        もう20年も前から、可哀想な猫達に手を差し伸べて来ました。

        行き場のない猫達を見ていますと、まるで私の姿を見ている様で・・・・・

        辛い事を、いっぱい抱えていましたから。


        里親様の元へお連れしましたのは、150匹以上になるでしょうか。

        自宅には20匹。

        小さな命を救う為に皆様からのお優しい手をお借りして、一人で頑張って来ました。


        今から19年前に保護した猫が、もう最後にしたいと「ラスト」と名付けて

        12年間暮しました。

        「ラスト」と名付けましたのに、次から次へと保護する事が変わらず

        昨年保護した猫が、今度こそ本当に最後にしたいと

        「エンド」と名付けたのですが・・・・・


        本当に、もう終わりにしたいです。

        猫を集めているのではありません。

        猫にご飯をあげるのが、趣味でもありません。

        人間が捨てた命に、ただ手を差し伸べてあげたかっただけなのです。

        ご近所に迷惑をかけるつもりはないのですが・・・・・


        近所の猫も20匹ほど保護して、里親様の元へ

        ご縁を頂けなかった猫達は、保護部屋暮らしをしています。

        ご近所に迷惑をかけない様に、頑張っては来たのですが・・・・・

        捕まえる事の出来ない2匹が、近所の苦情の元ですね。


        私も心の底から保護したいと、願っているのですが

        神様は私に力を与えてくれない様ですね。

        長年、猫達の為に頑張ってきました。

        随分年も重ねてしまって・・・もう終わりにしたいですね。


        最近の私は、ご近所の犬の声が煩く感じ

        子供達の大きな遊び声が、煩わしく感じます。

        私の心は、もう病んでいますよね。


        写真は9年前、公園で暮していたおじさんがお世話をしていた猫達です。

        雨の日に5匹が捨てられていたのですが、1匹は冷たくなっていたとか

        3匹は保護して、里親様の元で幸せに暮しています。


        1匹の女の子が、恐がりさんで逃げてしまい保護出来ませんでした。

        毎日毎日、昼・夜と時間のある限り探したのですが・・・・・

        今でもその仔の事を思い、心が痛いです。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        


















        
posted by 地域猫ママ at 15:01| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

捕獲は失敗でした(涙)

CA9KZ1DB.jpg



        アシストさんに「4時半頃には、猫達が小屋へ来ている事が多いです」と

        伝えていました。

        母のホームへ、行かなければいけないので

        その時間に猫達の姿を見ますと、ご飯を置いていたからなのでしょうね。


        2時ごろ玄関を見ますと、もうアシストさんが来られていて

        捕獲道具を、車から降ろしておられました。

        「早いですね」と、声をかけさせて頂きましたら

        「この道具なら捕獲出来るかも」と、見せて頂いていますと

        ロンくんがやって来たのです。


        でも異様な雰囲気だったのでしょうか。

        ロンくんは、逃げて行ってしまったのです。

        「来ないのかな、朝ご飯も食べていなかったのに」と、心配していましたら

        3時半頃「バタン!」と、音がしましたので急いで外へ出ましたら

        「捕獲器の中へ入ったけど逃げられた」との事でした。


        ロンくんはマタタビが大好きで、それでご飯の前に撒いたのですが

        ゴロニャンしていたものの、捕獲器の中央ではなかったせいか

        扉が閉まる前に、飛び出したそうです。

        とても残念でしたね。


        5時半頃、ケイちゃんが現れました。

        捕獲器の中のご飯の臭いを嗅いだだけで、小屋へ入って行ったそうです。

        でも小屋の中にはいつものご飯がなかったので、また捕獲器の中へ

        何かが違うのでしょうか、やはり食べないで出て行ったそうです。


        時間が経ったご飯だからかもと、新しいのと入れ替えました。

        前のご飯には、マタタビを降り掛けていましたので

        ケイちゃんはあまり好きではないのかもと、いつものご飯にしたのですが・・・


        7時過ぎ、保護猫達への配食が終わりアシストさんの傍へ行きますと

        ケイちゃんが相変わらず、小屋と捕獲器の間を行ったり来たりしているとの事でした。

        カメラを見させて頂きますと、お腹が空いたのでしょうか

        小屋の中のご飯を食べだしたのです。

        そこでアシストさんが紐を引いて、捕獲器が「バタン!」と。


        でも残念ながら、今回もケイちゃんは逃げてしまっていました。

        「この捕獲器で成功すると思ったんやけど」と、アシストさん。

        暴れても逃げ出せない様にと、改造されたとの事でした。

        「改造前やったら、2匹捕まえられたのに」と、残念がっておられましたね。


        苦情主さんから、時間の余裕を頂けていれば

        色々と工夫しながら、保護しょうと思っていましたのに・・・・・

        急を要しましからプロさんにお願いしましただけに、とてもとても残念です。

        保護しましたら、また次の悩みがあるでしょうけど

        貼紙からは解放出来ると、喜んでおりましたのに・・・・・


        「事情が事情なだけに、捕獲してあげたかったのに」と、

        アシストさんも残念がっておられました。

        当分はまた、苦情主さんが敷かれた針のむしろの上にいなければいけない様ですね。

        もう、どうすればいいのでしょうか。


        捕獲はお隣さんの駐車場の物置の前をお借りしました。

    
        ケイちゃんはいつも、その場所でゴロゴロしているのですね。

        目立ちますので、せめてケイちゃんだけでも保護したかったです。

        午後からの母の世話は弟に頼んで、保護に挑んだのですが・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        



















        
posted by 地域猫ママ at 22:48| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

ロンくんとケイちゃんの事。

CA9KZ1DB.jpg



        昨夕、小屋で音がしましたので覗きますと、ケイちゃんとロンくんがいました。

        早速ご飯の用意をしましたら、南側の窓辺まで揃ってやって来たのです。

        久しぶりにロンくんとケイちゃんが、一緒でしたね。


CA3XNBRC.jpg



        写真の様にご飯を置きますと、食べかけましたので

        ひょっとして神様が「今、扉を閉める様に」と、チャンスを与えて下さったのだと

        そう思い、閉め様かと・・・・・


        でももし閉めた後でまた脱走したら、今度こそ捕まえるのは無理ではと

        そんな事を考えて、一瞬躊躇しましたら

        ケイちゃんが、すぐに小屋から出てしまいました。

        何かを感じたのでしょうか。


        明日またプロの方に、捕獲の依頼をさせて頂きました。

        定員オーバーの保護部屋へ、保護する事に決めました。

        それしか方法はないですものね。


        建てた小屋は、一体何だったのでしょう。

        脱走防止対策や寒さ対策を、必死で考えたのは何だったのでしょうね。

        結局、私の考えの甘さですよね。


        精神的にも・肉体的にも・金銭的にも、疲れました。

        母の事も・・・新年早々、もうクタクタです。

        皆様からの励ましのお言葉で、なんとか私が私でいられる様です。


        お優しい皆様に、心から感謝しております。

        もう少し・もう少し頑張りますね。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        













posted by 地域猫ママ at 20:35| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

また貼紙されました!

CAX24YFB.jpg



        今度は「地域一同」って書いてます。

        昨年行政の方が来られました時

        「後2匹だし、餌をやりっぱなしではないし、避妊・去勢も終わっていますので

         話し合ったら如何ですか、みなさんそうして解決されておられますよ」と

        仰ったのですが「書いた方の検討はつくのですが、張り紙に名前がないので」と

        言ったのを、行政の方が苦情主に伝えたかもですね。

        それで「地域一同」になったのでは・・・・・


CAAHHT0A.jpg



        昨年末に、2ニャンを小屋に閉じ込める事に成功しましたのにね。

        私の詰めが甘かったせいで逃げられてしまい・・・・・

        それで壁に波板を留める事が出来ないので、ブロックを置いて補強したのですが

        これでは無理でしょうか。


        どうしたものか策を考えています時に、催促の貼紙ですね。

        行政の方に「閉じ込めますけど、脱走したらしりませんよ」と、言いましたら

        「それは仕方のない事ですね」と、仰ったのですが・・・・・

        行政の方は理解があっても、猫の嫌いな人にはどうしょうもないですね。


        また捕獲のプロの方に頼んで、2ニャンを捕獲してもらいます。

        そして満員の保護部屋で可哀想ですけど、保護するより方法がないですね。

        「苦情に負けないで頑張って下さい、地域猫ママさんは悪くないです」と

        励ましのメールも頂いておりますが、動物愛護に無知の人間に負けました。


        母の事もあり、最近とても疲れて・・・もう倒れそうです。

        この暗いトンネルから、早く抜け出したいです。

        ポストへの貼紙は、外さないでおきます。

        昨年外しますと、その翌日にまた貼られましたから・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        








posted by 地域猫ママ at 15:36| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

ウランがケージから脱走!

CA6A9NAD.jpg



        昨日の朝、ケージの中でウランはご飯を食べました。

        お昼に保護部屋を覗きますと、ウランはいつもの様にケージの中で寝ていました。

        ご飯はいつも、ベランダにいるエンドからあげる様にしています。

        それで夜ご飯の時、ベランダへ出ますと、白に茶の混ざった猫がいたのです。

        えっ!っと思って、じっと見ますと威嚇されました。


        だれ? まさか? ケージを見ますと、中は空です。

        2段目の扉が開いていました。

        朝に、私が閉め忘れた様ですね。

        最近の私は、注意力が散漫です。


        いつケージから出たのでしょうか。

        喧嘩もなく、みんなに溶け込んでいる様ですね。

        エンドは、みんなから嫌がれて怒られていますのに・・・・・

        写真は今朝のウランです。

        保護部屋の中をうろうろしていて、エンドとは大違いですね。


CAJ4D6XM.jpg



        ご飯も、ウラン用に別に置いたのですが

        それを食べた後、またみんなと一緒にご飯を食べていました。

        怒られないのですね。


CAFLIS4D.jpg



        その後ウランは、ダンボールの温か寝床で寝ていましたね。

        体格の良いウランは、レオ・ハル・ミル・エンドと体格の良い猫達とは

        きっと喧嘩になると思い、ケージから出さなかったのですが・・・・・

        私の取り越し苦労だったのですね。


        ウランの様に、すぐにみんなに受け入れられるのでしたら

        私の悩みも少なくなりますのにね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        










        





posted by 地域猫ママ at 15:21| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

また波板を張りました。

CA95UDA6.jpg



        ベランダの屋根に波板を張りました。

        今までは、張れないと思っていましたので・・・・・


        この屋根は4年前に亡くなった、屋根の上で生活していたイサの為に

        ネットの取り外しが出来ます様に、紐でくくってあったのです。

        その上に波板を張りました。

        汚らしいですね、紐を取り外してから波板を付けるべきでしたね。


CA5Z88OD.jpg



        その下はとても日当たりがいいですので、みんなの憩いの場所になっています。

        でもいつも、エンドが占領していますけどね。

        板の周りは、波板で囲ってはないです。

        風に当たる方が、少しでもお外を感じてくれればと・・・・・


        屋根だけでも波板を張れば、少しは雨を防げますよね。

        いつもいつも猫の事と母の事で、頭がいっぱいなのですが

        近所からの苦情の対処方法も思い付かず

        そして母は、3時間前の事はもう覚えていない状態です。


        新年早々、前途多難。

        突破口を見つけなくては・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        








posted by 地域猫ママ at 16:13| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

変わらない毎日がある幸せ。

CAX9UQI3.jpg



        写真は、4年前に頂いたお年賀状です。

        「変わらない毎日がある幸せ」

        彼女から毎年一度、7年間ご支援を頂いておりました。


        4年前に、このお年賀状を頂いてすぐの3月に

        51歳の若さでお亡くなりになられました。

        変わらない毎日を、どれほど望まれた事でしょうか。


        写真のこてつくんは、障害猫ちゃんだったそうです。

        自力で食べる事の出来ないこてつくんを、子猫から成猫になるまで

        必死にお世話された様ですね。


        2月に入院する事になって、私にこてつくんを預かってほしいとご依頼がありました。

        「すぐに帰ってきますので、少しの間」と、仰ったのですが

        「もしもの事があった時には」と、恐くてお預りする事が出来なかったのです。


        誰にも頼む事が出来なかったのではと思いますと、とても辛かったです。

        気にはなりながら・・・そしてその後、ご主人様からご連絡を頂いたのでした。

        毎年、頂きましたお年賀状を拝見する度に、思い出しては涙しております。


        昨日の元旦の朝、母の元へ行きました時にお隣のお部屋の方に新年のご挨拶を

        「おめでとうございます」と、言った後で私は

        「昨日と今日と、変わらない朝ですけどね」と、言ったのです。


        その方は「変わらない朝が一番の幸せやね」と、仰いました。

        年老いた方や病気の方にとって「変わらない朝」が、どんなに幸せな事でしょうか。

        私も年老いて、そして沢山の持病を持っておりますのにね。


        4年前のあの日から、私も「変わらない毎日を」強く強く望んでおります。

        お年賀状のこてつくんを、どの角度から撮りましても涙の様な光が・・・・・

        こてつくんとの別れは、辛かった事でしょうね。


        でもきっと今は、一緒に暮しているのではないでしょうか。

        元気に走り回っているこてつくんを

        彼女は微笑を浮かべて、眺めているのではないでしょうか。

        そう思いたいのです・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        



        


posted by 地域猫ママ at 15:23| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

明けましておめでとうございます。

CAJJRULO.jpg



        本年も変わりませぬ良きご支援・ご声援を、どうか宜しくお願い致します。


        写真は8年前に幸せになったペペちゃんです。

        12年前、元職場のトップのご好意で地域猫をスタート出来たのですが

        4年間で終わりを告げられ、餌やり禁止となったのです。


        里親様は半年前に、馴れているココちゃんと馴れていないミミちゃん兄妹を

        お迎え下さったところでしたが、緊急ですからとペペちゃんもお迎え下さったのです。

        ペペちゃんは、鳴いて鳴いて随分里親様を困らせましたね。

        里親様はそれでも辛抱強く、ペペちゃんが心を開くのを待って下さいました。

        本当に有り難く、嬉しかったですね。


image1451623930.jpg



        2年前に幸せになったルナちゃんです。

        道路際でウロウロしている子猫3匹を、娘が我が家へ連れてきたのでした。

        3ニャンは、それぞれの里親様の元で幸せに暮しております。


        新年のご挨拶と共に、可愛い写真を送って下さいました。

        そしてまた、頂きましたお年賀状に近況報告を頂いております。

        あの時・あの場所で保護した仔達が、こんなに幸せになって嬉しいですね。


        小屋を閉められ、必死で脱走したケイちゃんとロンくんは・・・・・

        ケイちゃんは相変わらず、我が家のご近所をウロウロしています。

        ご迷惑ですよね。


        小屋の中だと午後から日当たりもいいですし、追い払われる事もないですのにね。

        ケイちゃんなら、小屋の中でも暮らせそうなのですが・・・・・

        でもケイちゃんは淋しがりで、だれかの傍にいたいタイプなのですね。


        ロンくんは・・・あの日以来、姿を見せません。

        ロンくんは、閉じ込められるのが嫌いなのでしょうね。

        そうだと思っていましたけど、でも行政まで苦情の電話をされましたのでね。

        どうすればいいのか、今は何も頭に浮かばなくて・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                   






        
posted by 地域猫ママ at 14:51| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする