2015年12月31日

12月のご支援報告をさせて頂きます。

DSCN9161.JPG



        『ご支援』

        ごまだんご様            4,000円

        N・T様              3,000円

        た〜こ様              ドライフード

        村田様               療法食(ドライフード・レトルトパウチ)

        川澄様               2,000円、缶詰、ペットシート
                          ドライフード、スナック、クリーナークロス

        ごまだんご様            14、000円

        M・M様              缶詰、布団

        川澄様               けずりぶし

        みーもん・凜・桜ちゃん里親様    30,000円

        た〜こ様              10,000円、缶詰
                          おやつ(カツオ・ササミ・スープ・ドライ)

        フラノちゃん里親様         レトルトパウチ


        『購入分』

        缶詰                21,137円

        ペットシート・トイレチップ     11,298円

        療法食                5,550円

        波板                 5,749円

        結束バンド                410円

        板                    540円

        抗生剤                1,000円

        消臭剤                  798円

        ベット                  799円


        ご支援金              63,000円

        出費                47,281円 

        12月ご支援残           15,719円


        【27年1月〜12月     ー 167,791円】

        【20年〜26年     ー 1,238,673円】




        今月も沢山のご支援有難うございました。

        この一年も皆様のお世話になり、心からお礼申し上げます。

        そして猫達ばかりではなく、喘息の私へ空気清浄機や

        疲れた身体を癒される様にと、チョコレート・クッキー・キャンディ・笹かまぼこ

        などのプレゼントを下さって

        皆様の温かいお心に、とても感謝しております。

        ご支援・ご声援を頂き、また新しい年を頑張っていきたいと思っておりますので

        引き続き応援宜しくお願い致します。

        お優しい皆様に新しい年が、幸多かれと祈っております。

        この一年、本当に有難う御座いました。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       












 




     

     

                 



                          
posted by 地域猫ママ at 18:47| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

小屋の扉を閉めました、そして・・・

CAKIH0F8.jpg



        今朝、ロンくんが南側の窓辺へ来てご飯の催促をしました。

        久しぶりのロンくんの姿です。

        ご飯を持って小屋の中へ入りますと、ケイちゃんもいました。

        今がチャンスと、北側の小屋の扉を閉めたのです。


CA6S1PKD.jpg



        久しぶりに2ニャンが揃いましたね。

        小屋の扉を閉められて出れなくなったケイちゃんは、不安顔です。


CAVRJTR0.jpg



        私は猫達の気持ちを落ち着かせ様と、おやつを沢山置いたのです。

        ロンくんは、暫くおやつやご飯を食べていたのですが・・・・・


CA9KZ1DB.jpg



        ロンくんは、外へ出たいと鳴き始めました。

        「ウオー・ウオー」ではなくて、可愛い声で鳴くのがまだ救いでしたね。

        私はロンくんの気持ちを和らげ様と、カツオ・ササミ・煮干・カツオ節・おもちゃ

        などを置き、ロンくんを落ち着かせ様とずっと撫で撫でしていたのですが

        気になりながら、母の元へと向ったのです。


CAHA6WP2.jpg



        1回目は、11時前に出かけ13時過ぎに帰って来ました。

        静かです。

        諦めておとなしくなったのかなと、小屋を覗きますと2ニャンの姿がないのです。


        ひょっとしてフェンスを飛び越えたのかなと、心配したのですが

        洗濯干し場の下を、波板で脱走防止をしていた場所の端が

        写真の様にずれていたのです。


CA3M5NT7.jpg



        脱走防止の出来上がりは、写真の様な感じだったのですが・・・・・

        端にブロックでも置いた方がいいなと、思ってはいましたのに詰めが甘いですね。

        ロンくんがこじ開けて出て行ったのでしょうね。

        ケイちゃんも続いて出て行ったのですね。


        ケイちゃんは、いつもご近所の玄関先に座っているのですね。

        だから目だって・・・・・

        ケイちゃんはきっと、小屋にいても穏やかに過ごせると思うのです。


        でもロンくんは、小屋の中では我慢できないでしょうね。

        今、北側の扉はまだ閉めたままです。

        開けたら2ニャンは、また戻って来てくれるでしょうか。


        もう二度と、小屋の扉は閉めれないでしょうね。

        これからどうすればいいのでしょう。

        今日の様にお日様がいっぱいの時は、保護部屋が暖かくていいのですが・・・・・

        




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       

























        


        


        


     


posted by 地域猫ママ at 14:10| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

ベットを買いました♪

CAMTTBCM.jpg



        ご支援頂きましたピンクのベットは、猫達のお気に入りです。

        小さな3段ケージの上に置いているのですが、すぐに落とすのですね。

        それで括り付け様と思ったのですが、硬くて針が通らなくて・・・・・


CADP9JA6.jpg



        ホームセンターで、大きいのに安価なベットを見つけて購入しました。

        本当は、小さいベットの方が、猫達は好きですよね。

        でも早速、フクちゃんとナミちゃんが寝ていました。


CAHTZQEP.jpg



        隣の板の上に移動した、ピンクのベットで寝ていたハルくんでしたが

        フクちゃんとナミちゃんが寝ているベットが、気になる様ですね。


CASCNDJ8.jpg



        強引に入って来たハルくんにフクちゃんは、少し場所を譲った様です。

        その後3ニャン達は、どうなったでしょうか。

        今でも一緒に寝ているのでしょうか。


        隣のピンクのベットには、どの仔が寝ているのでしょうね。

        今から覗いて来ますね。

        そしてベランダの窓を閉じて、保護部屋を温かく・エンドに自由を与えて来ますね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       


















posted by 地域猫ママ at 23:48| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

猫小屋の隙間は防止したのですが・・・

CABV5YH2.jpg



        南側の扉の隙間を、波板を切った残りで張りました。

        これで少しは隙間風を防げたでしょうか。

        写真では、見え難いですね。


CAMRM6EK.jpg



        北側の扉の隙間を、ベニヤ板を切って張りました。

        隙間風を、これで全て防げたわけではないのですが・・・・・

        もっと、きっちりとした小屋でないと駄目でしたね。


        でも、出来るだけの事はしました。

        あとは、ケイちゃんとロンくんを小屋に入れるだけですよね。

        でもまた最近来なくなって・・・・・


        風が強いと、波板が凄い音をたてるのですね。

        まして業者さんではなく、素人の私が波板に穴を開けて

        結束バンドで留めただけですものね。

        

        その音が恐くて、寄り付かないのでしょうか。

        それとも私の心の中が、外にあらわれたのでしょうか。

        不安がいっぱいの猫小屋です。

        でも小屋へ入れるしか、苦情の対処の方法がないのですものね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       







posted by 地域猫ママ at 20:48| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

温か寝床4っ完成!

CA0RW3G2.jpg



        最上階に乗っています右が、もうすぐ保護部屋生活が2年を迎えるルナちゃん。

        そして左側が、保護部屋生活が4年を過ぎたミルくんです。

        フードのご支援を下さったダンボールの中に、ベットを敷いて

        風除けの寝床を、毎年冬になると作ります。


CA7GWKH7.jpg



        最上階にいますのが、保護部屋生活が5年半になるフクちゃんです。

        その下にいますのが、保護部屋生活が7年を迎えたサミーくんです。

        そしてその下にいますのが、保護部屋生活が6年を過ぎたナミちゃんです。


        さて、寝床の中にはどの仔がいるのでしょうか。

        みんなこの中が大好きなのですよ。

        いつもでしたら出入り口だけ残し、毛布で覆うのですが

        今年はこのままにしておこうと思っております。


        と言いますのは、寒い冬でもベランダへ出たいのではと思い

        窓は閉める事がなかったのですね。

        でも今は深夜になると閉めて、そして朝に開ける様にしています。


        だってね、ベランダのエンドの寝床に入り込む仔がいるのですね。

        それでエンドは、風が吹いても・雨が降っても寝床に入れなくて・・・・・

        その為に窓を閉めて、エンドが温かい寝床に入れます様にと

        そして保護部屋の仔達も、風の入らない部屋で温かく眠れます様にと思ったのですが

        これで良かったですよね.




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       





posted by 地域猫ママ at 23:29| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

エンドの変化。

CAO4Z69Z.jpg



        エンドが、私にスリスリ・ゴロゴロなんです〜

        「撫で撫でして〜」て、鳴くのです。


        私に撫でて欲しくて鳴く仔は、ハル・メルモ・リル・レオ・ウラン達です。

        その仔達を、代わる代わる撫でていますと

        ベランダから、エンドの可愛い声がする様になったのです。


        最初は、ご飯の催促だと思っていました。

        でもなんだか様子が・・・それでひょっとして撫でてほしいのかなと。

        私は恐る恐る手を、エンドの耳元へもって行きました。


        エンドの方も、恐る恐る顔を私の手に近づけて来ます。

        お互い恐いですよね。

        私はエンドに噛まれるのではと思うし、エンドは私に殴られるのではと思うでしょし


        お互いの手と顔が合わさった時、心が通じ合えたと思う瞬間ですよね。

        エンドの顔は、温かかったです。

        私の手が温かいと、エンドは感じてくれたでしょうか。


        今年保護したレオ・ウラン・エンド達は、とても大きな成猫達です。

        長年お外で暮してきたのでしょう。

        でもきっと、人の優しさを求めていたのではないでしょうか。


        そんな思いのまま、お外で生きて来たのかもしれないと思いますと

        可哀想で・悲しくて・愛おしくなりますね。

        お外の仔達が、もっともっと幸せになります様に。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        









       
posted by 地域猫ママ at 23:02| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

猫小屋の隙間風を防止しました。

CAK30UY9.jpg



        白の板で隙間風を防ぎました。

        後2ヵ所防げれば、ケイちゃんとロンくんを小屋に閉じ込めますね。

        今年中に・・・・・


        昨日は雨でしたが、2ニャンは小屋で眠っていた様です。

        今までは、雨の日には小屋には寄り付かなかったのですね。

        雨が小屋に入ってきますので・・・でも寝床までは濡れなかったと思うのですけどね


        波板は、雨も風も入って来ないですものね。

        2ニャンにとって、居心地が良くなってくれたでしょうか。

        ただ・・・透明の波板にした事がちょっと・・・・・


        透明の波板にしましたのは、お外が見える方が

        猫達にとって、束縛感がないと思ったからなのですが

        良く考えましたら、外からも中が見えると言う事ですものね。


        今日下の道路を通りましたら、小屋の中の猫の寝床が丸見えで・・・・・

        道路と我が家の間には空き地がありますし、それに我が家は高台なのですが

        こんなにはっきり見えるなんて、びっくりしました。


        当然の事ですよね。

        その事に気が付かない私にびっくりですよね。

        さてさて、どうしましょうか。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        






        
posted by 地域猫ママ at 23:00| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

動物禁止の集合住宅は・・・

hogoneko



        一昨日のブログに掲載しました、動物禁止の集合住宅の事ですが

    
        気にされておられる方から、ご連絡を頂きました。


        
        ボランティアさんが、手を差し伸べておられるとの事です。

        良かったですね。

        でもテレビでは「今はもう5匹だけ」と、その男性は仰っていたのですが

        現実には26匹の猫ちゃんがいて、まだ隠れている猫がいるのではと。


        大変な数ですよね。

        心が痛む思いをしながらも、何も出来ない事に心苦しく思っております。

        その方も猫達も、幸せになる事を祈るだけしか出来なくて・・・・・


        写真は10年近く前になるでしょうか。

        自転車の篭の中に捨てられていたとかで、我が家へ連れて来られた子猫達です。

        仕事に行くので世話は出来ないからと・・・・・


        私も当時は、不規則な仕事をしていたのですが

        その男性は、どの様に調べられたのか我が家へ連れて来られたのですね。

        子猫を助けて下さった事に感謝して、何かのご縁かと引き受けたのですが

        でも私は、その5匹の子猫達の命を助ける事が出来なかったのです。

        とても辛かったです。


        退去命令を受けられた男性もきっと、保護して増えたのでしょうね。

        もちろん避妊・去勢を怠ったせいでもあるのですが・・・・・

        「いつも被害を被るのは動物達です」と、ご連絡下さった方が仰っておられました。


        頑張っても・頑張っても、外猫達が減らない。

        可哀想な仔達が、次から・次へと現れて来る。

        道路を横切って走って行く猫を見ると辛いです。

        どうすればいいのでしょうね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














        



posted by 地域猫ママ at 22:51| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

再度お願い致します。

image1450794846.jpg



        処分寸前の猫ちゃんを、保健所から助けた保護主さんは

        ご家族さんから、猫を飼う事を反対されておられます。

        それでも小屋を建てて、猫達を保護されておられるのです。


        でもこれ以上お家に迎えるのは無理だと・・・・・

        それで、保健所から助けた猫ちゃんの里親様を探しておられます。

        どうかお優しい手を差し伸べて下さいます様、宜しくお願い致します。


        1歳ぐらいのシャムミックスの女の子

        避妊済み・レボリューション済み・ウイルス検査、エイズ・白血病共陰性。

        まだ馴れてはいないそうですが、少しずつ・少しずつ・・・・・

        どうか赤い糸の先を握って下さいます様、宜しくお願い致します。


        
       
      
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         










        



posted by 地域猫ママ at 23:15| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

動物禁止の集合住宅での事。

CAN1O0WR.jpg



        先日、動物禁止の集合住宅で猫を飼っている人に、退去命令が出た事を

        テレビで放送されているのを見ました。

        
        臭いが凄いとか・・・・・

        お隣の方が、ベランダで洗濯を干せないと仰っておられました。

        ハエが舞っているそうです。


        レポーターが室内を映しますと、本当に酷い荒れ方でした。

        でも可愛い猫がウロウロしていて・・・・・

        今は5匹しかいないとの事。


        以前は17匹程いたそうなのですが、保健所の職員が連れて行ったとか。

        生活保護で生活していた男性は、猫のご飯代やトイレ代で四苦八苦した事でしょうね。


        レポーターの方が「動物禁止なのにどうして猫を?」と、聞かれました時

        「一人ぼっちで淋しかったから」と、仰いました。

        一人でいるのは淋しいですよね。

        だから野良猫と一緒に。


        でもきっと野良猫を見ていると、自分と重なったのでは・・・・・

        外でひとりぼっちでさ迷っている猫が、自分に思えて。

        淋しい者同士が一緒にくらしているうちに、増えてしまったのでしょうね。


        でもそんな方に、手を差し伸べる方がおられなかったのでしょうか。

        アドバイスをされる方が・・・・・

        保健所へ連れて行かれた猫達の事を思うと、辛かったでしょうね。

        そして今後の事も・・・・・


        ボランティアさん達が、必死で避妊・去勢をして

        野良猫が増えない様に頑張っておられます。

        それでも次から次へと野良猫が現れる現状ですね。


        小さな命を助けているうちに、苦情となって・・・・・

        「退去命令」だとか「餌やり禁止」だとか、言う前に

        何かする事はないのでしょうか。

        「動物愛護」とは、何なのでしょうね。


        写真は、以前写した保護猫達です。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   












  



         














         










        






        













        
posted by 地域猫ママ at 23:13| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

猫小屋に波板を張りました。

CAYNWKE8.jpg



        夏に建てた小屋はとても暑く、日除けシートを張ったのですが

        それでも暑く、猫達を小屋に閉じ込めるのは無理だと

        それで南側の扉を閉めないで、通路まで移動させてあげようと思いました。


        でも通路はフェンスなので、きっと登って脱走する事と

        それで通路のフェンスに波板を張り、脱走防止は出来た事でしょう。

        次に小屋の扉を閉めて、ケイちゃんとロンくんを閉じ込める番ですよね。


        でも小屋へ、雨が入り込むのです。

        実は夏に張った日除けシートを半分に折って、冬の陽が小屋に差し込む様に

        そして雨が防げる様にと。


        でも高台・角地の我が家では、風が強く雨が入り込むのですね。

        日除けシートですもの、無理ないですよね。

        分かってはいたのですが、でもなんとかなるのではと。


        実は日除けシートを全部外して、また夏に取り付けるのに手間が・・・・・

        それで少しでも楽をしようと、半分に折ったのですね。

        それに波板は、私には張れないと思ったからなのです。


        フェンスの脱走防止を色々と試し、最終的に波板しかないと

        それでなんとか張る事が出来ましたので、小屋の中にも昨日波板を張りました。

        これで、雨は防げるでしょうね。


CA1YXO1T.jpg



        なんとか波板を張る事ができましたが、床と波板との間に隙間が・・・・・

        隙間を埋めないと、風が入り込んで寒いですよね。

        何で隙間を埋めればいいのか、また考えますね。


        苦情の貼紙をされたから半年近くなりました。

        急いで猫用の小屋を建てたのまでは、良かったのですが

        猫達が居心地良く暮せる小屋ではなくて、手直しばかりで遅くなりました。

        それで痺れを切らした苦情主は、行政へ苦情の電話をしたのでしょうね。


        今月末までには、ケイちゃんとロンくんを、小屋に閉じ込め様と思っています。

        近所の30匹近くの猫達を避妊・去勢

        そして自宅に保護した猫や、里親様の元へお連れした猫達。


        あと残りましたのは、ケイちゃんとロンくんだけになりました。

        小屋は建てましたが、このままあの仔達がお外で暮せるのを許されるのではと

        そんな安易な考えが、私の心のどこかにあったのは事実ですね。


        でも苦情主は、2匹の猫がうろうろするのが我慢できずに行政へ電話を

        だんだん苦情がエスカレートする様で恐いですね。

        大変な事にならないうちに、小屋へ保護しなくては。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   












  



         














         










        






        













        
        





        
posted by 地域猫ママ at 23:20| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

ねころじの会さんからのお知らせです。

20151026070123675.jpg



          12月20日(日)  南海高野線  堺東駅  東洋ビル

          今月、今年最後の里親会を開催されます。

          毎月、たくさんの猫達が幸せを掴んでおりますが

          でもまだまだたくさんの猫達が、ご縁を待っております。

          是非、可愛いニャン達の赤い糸の先を握って下さいます様お願い致します。


20151216113833de8.jpg



201512161138345e3.jpg



          可愛いニャン達が待っておりますので

          是非会いに行って下さいます様、宜しくお願い致します。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   












  



         














         










        






        











posted by 地域猫ママ at 21:10| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

ショウくん、お星様になりました。

CAH1Q1GN.jpg



        2年前お隣さんのお庭にやって来た、3匹の子猫とママ猫。

        保護しました時は、もう2ヵ月を過ぎていたでしょうか。

        ですので馴れなくて・・・・・

        里親様は、とても大変な思いをされましたね。


        シロ・チャ・キジの3兄弟でした。

        ママはシャムミックスでしたのにね。

        本当にバラバラの親子でしたね。


        3兄弟とも美猫でしたが、その中でも一番の美猫がショウくんでした。

        そしてそのショウくんが、一番の恐がりさんだったのです。

        兄弟達が少しずつ馴れてくれましたのに、ショウくんの抱っこは難しかった様ですね。


CA5ORPEH.jpg



        1枚目も2枚目も、我が家で保護していた時の写真です。

        里親募集の際の写真を撮ろうと思いましても、いつも逃げられて・・・・・

        でも可愛い3ニャンでしょ。


CARH79FG.jpg



        この写真は、里親様のお気に入りだそうです。

        やっとショウくんを抱きしめる事が出来ると、里親様が仰っておられました。

        ママと兄弟とお友達と、楽しく暮した2年5ヵ月でしたね。

        幸せいっぱい・愛情いっぱい感じて、ショウくんは虹の橋の向こうへと旅立ちました


        別れは辛いですね。

        ご連絡を頂きますと、いつも保護した時の事を思い出します。

        我が家で暮した数日間を・・・・・


        里親様は沢山の思い出を浮かべ、亡くなった仔達の姿を追い求めますよね。

        辛くて・悲しくて・・・そんな思いをさせてしまって、本当に申し訳なくなります。

        でも里親様はいつも仰るのです。


        「我が家の仔にしてくれて有難う御座いました」と。

        そして「幸せな日々を有難う御座いました」と。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   












  



         














         










        






        











        


   





        
posted by 地域猫ママ at 23:09| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

エンドの気持ち。

CA99NPWH.jpg



        先日の強い雨風の朝、エンドは仕切りのネットをくぐり

        寝床がある場所から出ていました。

        いつからその場所にいたのでしょうか。

        保護部屋の窓は閉めていましたので、雨の中部屋に入れず

        そして寝床にも帰れずに、濡れていたのでしょうか。


        すぐにネットを外しました。

        ベランダを仕切れば、エンドに喧嘩を仕掛ける猫から防げると思いましたのに・・・

        ネットの何処をくぐって出てきたのか、私には分からなかったです。


        でもエンドは、安全でも狭い場所は嫌だったのでしょうね。

        エンドが、落ち着ける場所がないですね。

        それでもやはり、保護して良かったと思います。


        市の職員さんが来られた時、外猫の数が2匹と3匹では違いますものね。

        そう思いますのは、私の勝手な思いでしょうか。

        でもどうすれば猫達は幸せになれるのかと、毎日の様に考えてはいるのですが・・・



        13日の夜、H様より市の職員さんの事で励ましのメールを頂き

        すぐにお返事をさせて頂いたのですが、エラーで戻って来ました。

        お優しいお言葉、とても有り難く嬉しかったです。

        どうかこれからも応援、宜しくお願い致します。




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   












  



         














         










        






        











posted by 地域猫ママ at 22:58| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

保護して良かった。

CAZTVVJ1.jpg



        上の端からクロの様ですが、キジシロのナナです。

        15年前、傷だらけで元職場に現れた猫です。

        里親様とのご縁はなかったです。


        その下のキジシロがマオ、11年前動物禁止のマンションで

        子供達に飼われていた猫です。

        マオも里親様のご縁を繋ぐ事が出来なかったです。


        
        その下のチャシロがノア、6年前動物禁止のマンションの近くにいたのを保護。

        里親様の元で幸せになるはずでしたのに、出戻って来た猫ちゃんです。


        その下のサビがチー、9年前元職場に遺棄されていた猫です。

        4兄妹で遺棄されていたのですが、チーだけ里親様とのご縁ががなかったです。


        そして隠れていますのがホタカ、4年前に知人が生後1ヵ月で連れて来た猫ちゃんです

        育たないと思ったのですが、元気に育ってくれて里親様の元へ。

        でもこの仔も出戻って我が家へ。


        一昨日、温かいホットカーペットの上で寝ていたニャン達です。


CAEB1Z7M.jpg



        昨日のニャン達です。

        一昨日と同じ場所で寝ているはナナ。

        7月に保護しましたので、ナナと名づけました。


        マオも一昨日と同じ場所で寝ていますね。

        マンションの子供達が付けた名前です。


        一昨日と入れ替わって寝ていますのがチー。

        チー・・・どうしてチーって名前にしたのでしょうか・・・・・


        ノアも・・・どうしてノアにしたのか・・・・・

        里親様がつけられた名前が、呼び辛かったものですから。


        昨日も隠れて寝ていたホタカは、里親様が名づけられました。

        そのまま呼ぶ事にしましたね。


CA9XJ7BB.jpg


        今日はホタカも隠れていなくて、5ニャンが揃いました。

        温かいホットカーペットの上で、穏やかに寝ている姿をみますと

        「保護して良かった」と、そう思いますね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   












  



         














         










        






        



        




        

        



        

        







        
posted by 地域猫ママ at 23:32| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

里親様を探しております。

image1450099070.jpg



        先日、脱走した保護猫を必死で捕まえ様として

        大怪我をした方の事を、ブログに掲載させて頂いたのですが

        その方がまた猫を保護して、里親様を探しておられます。


        猫を飼う事を家族に反対され、小屋を建てられました。

        その小屋にも、猫は2匹までと言われておられますのに

        現在5匹もいるそうです。


image1450099267.jpg



        実は、写真のシロクロちゃんを術後リリースされたそうです。

        そしてご飯を毎日食べに来ていたのが、急に来なくなったのを心配され

        環境衛生課・道路課・保健所へ問い合わせをされたそうです。

        もちろんご近所にも、聞きに回られたとの事でした。


        そして一昨日、環境衛生課の方から連絡が入ったそうなのです。

        「保健所に収容されている猫が似ているのでは」と。

        その方がお仕事で行けない事を伝えますと、写メールを送って下さったとの事です。

        その写真が、最初に掲載したシャムミックスなのですね。


        怪我をしているし・・・すぐに処分になるし・・・・・

        写真を見ますと、ほっておけないですよね。

        それで保健所へ迎えに行かれたそうです。


        1歳ぐらいの女の子です。

        避妊済み・レボリューション済み・ウイルス検査 エイズ・白血病共陰性

        保護主さんは、引き取るべきかどうか凄く悩まれたそうですよ。

        でもまた後悔の思いで心を痛めるのならと、思い切って引き取られたのでした。


        ずっとお外で必死に生きて来た猫ちゃんなのでしょうね。

        人間が恐い様で馴れておりません。

        馴れましたら里親様を探したいと思っておられますので

        どうかどうか気にかけて頂けないでしょうか。


        環境衛生課の方も、処分される猫ちゃんが可哀想に思われたのではないでしょうか。

        そして保護主様も「可哀想」と思い、引き取られました。

        その思いを次の方に、引き継いで頂けないでしょうか。

        どうかラッキーな猫ちゃんの誕生となります様、宜しくお願い致します。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         










        






        



        




        

        



        

        





posted by 地域猫ママ at 23:09| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

桜ちゃんが虹の橋を渡りました。

image1450009566.jpg



        桜ちゃんは、ラッキーな猫みーもんの子供です。

        10年前の4月1日に、桜ちゃん・凜ちゃん姉妹が誕生しました。

        右から桜ちゃん・凜ちゃん・みーもんです。


        毎年4月になりますと、みーもんの事を掲載させて頂いておりますので

        皆様はもうご存知だと思うのですが、みーもんは本当にラッキーな猫ちゃんなのです

        スーパーに居ついて、皆様に可愛がられていたのですが

        嫌いな方からの苦情で、店長さんは仕方なく捨てに行ったそうです。


        でも賢いみーもんは、数日かけて帰って来たとの事でした。

        それで今度は大きな道路を渡り、遠くの海辺へと捨てに行かれたそうです。

        それでもまた数日かけて帰った来たみーもんを、私の所へ連れて来られたのです。


        その時だって、私はいなかったのですよ。

        でも帰って行く途中で私を見かけ、また戻って来られたのでした。

        本当に運の良いみーもんです。


        みーもんはお腹が大きくて・・・でも産ましてあげるのは無理だと思い病院へ

        でも人懐っこいみーもんをママにしてあげたくて、預かりさんを探しました。

        娘の友人が引き受けて下さって、手術前のみーもんを引き取ったのです。


        出産後里親探しが始まりましたが、成猫のみーもんは諦めていました。

        でも、そのみーもんにお声が掛かったのです。

        キジ猫を探しておられ、他の里親募集にお申し込みされたのですが

        お返事を頂けなかったそうですね。

        お優しい里親様とのご縁、本当に運の良いみーもんです。


        みーもんが決まり、元気の良い凜ちゃんもと仰って頂きました。

        そしておとなしい桜ちゃんが気になるからと、親子3にゃんをお迎え下さる事に。

        でも関東からお迎えに来て下さった時、みーもんの体調が悪くて・・・・・


        「子猫だけで」とお願いしたのですが、どうしてもみーもんを迎えたいと。

        里親様は最寄の駅に着くなり病院へ、そして入院となりました。

        正直、みーもんは駄目なのではと思ったのですが・・・・・


        里親様の大きな愛情で、みーもんは元気になって

        10年7ヵ月、3ファミリーでとても幸せに暮しておりました。

        でも・・・昨年、桜ちゃんに癌が見つかって・・・・・


        手術後は、また元の様に元気に暮していたのですが転移が・・・・・

        ご飯を食べなくなって、痩せて来た桜ちゃんでしたが

        病院を変え・お薬が変わってから、ご飯を食べる様になり体重も増えてきたと

        里親様は、とても喜んでおられましたのに・・・・・


        おとなしく・甘えたさんで・賢い桜ちゃんは、お薬を嫌がらずに飲んでいたそうです

        まだまだ親子で暮していたいと、頑張っていたのでしょうね。

        でも、とてもとても幸せな10年7ヵ月でした。

        いっぱい・いっぱい愛情を貰って、桜ちゃんは虹の橋へと旅立ちました。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         










        






        



        




        

        
        
posted by 地域猫ママ at 22:45| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

それから・・・

CAO4RJZ2.jpg



        大阪府の職員さんが来られました時の事です。

        「猫に餌やるなと言う人は、猫に死ねと言っているのですね」と

        それと「餌を求めて他へ行けばいいと思うのですよね。

        自分さえ良ければ、他の人が困って良いと思うのでしょ」と、私が言いましたら

        職員の方は「餌をやらなくても猫は死にません、虫などを食べますから」と。


        「冬に虫はいないので死にますよ」と、言ったのですが

        「ゴミを漁って生きていけます」と、仰ったのです。

        「ゴミを漁っては駄目ですよね、それこそ迷惑ですよね」と、言ってしまいました。


        「餌をやるなとは僕達は言えません」と、理解を示して下さった職員さんに

        反論してしまって・・・・・

        「野良猫を作らない事が一番良いのですけどね」と、言葉を締めくくりました。


        野良猫が増えない様に、必死で避妊・去勢そして保護。

        我が家の近くで20数匹も、そうして頑張ってきましたのに

        残りの2匹で、苦情の電話をされるなんて・・・・・

        
        ロンくんとケイちゃんは、お外で最後を迎えさせたいなんて甘い考えでしたね。

        いよいよですか・・・小屋でおとなしく暮してくれればいいのですが・・・・・


        今回の事でご心配頂きました皆様、有難う御座いました。

        励ましのメールやアドバイスを頂き、とても心強いです。

        もう少し・もう少し猫達の為に頑張りますので、どうか宜しくお願い致します。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         










        






        



        


posted by 地域猫ママ at 23:24| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

昨日の事・・・

CAY8X1G6.jpg



        「野良猫に餌をあげている人がいて迷惑している」と、匿名の電話があったのでと

   
        昨日府の職員さんが来られた時は、少し雨が降っていました。

        
        ポストに貼紙されたり、チラシを撒かれた事を伝え

        それで全ての猫を保護する為に建てた小屋を見て頂きました。

        その時、写真の様にロンくんが寝ていたのです。


        最近、ロンくんもケイちゃんも姿を見なかったですのに、こんな時に・・・

        ロンくんは驚いて南側に逃げて行きました。

        でも行き止まりですから。


        今までの事やこれからの事を話していますと、すごく理解下さった様で

        「分かりました、残りの2匹は外で飼われるのですね」と、仰ったのです。

        「どうして外飼いになるのです、室内でしょう」と、私が言いますと

        もう一度小屋を見に行かれたのです。


        小屋の両扉が開いていましたので、外と同じだと思われた様ですね。

        それで南側の洗濯干し場を案内しました。

        北側の扉を閉めたらもう猫達は外へ出れない事を、やっと納得された様です。


        玄関で話しているうちに、雨は本降りなって・・・・

        ロンくんは不穏な空気を感じたのか、お隣さんのラティスを越えて行ったのです。

        「あんな感じで家々に行くんやね」と、仰ったので

        2年前お隣さんの庭に「子猫が3匹・親猫とで4匹いるの」と、私に言われたので

        「4匹保護して里親様を探しましたので、お隣さんは猫には寛容です」と、伝えました


        色々とお話をさせて頂き、とても理解下さった様に思え、ほっとしたのですが

        雨の中、逃げて行ったロンくんが気になって・・・・・

        「恐がって逃げたので、もう3日程来ないでしょうね」と、私が言いましたら

        「僕達が覗いたからですね」と仰いました。


        本当に・・・私は来ないと思ったのですが、夜ご飯には来ていましたね。

        でも昨夜は暴風雨でしたので、朝小屋を覗きますとだれもいなかったです。

        だって小屋の中は雨に濡れて・・・風に飛ばされなかったのが幸いですが・・・

        北側の扉を閉めましたら、雨が入らないでしょうか。


        居心地の良い小屋にと、何度も工夫を重ねたのですが思う様にいかないものですね。

        ロンくんとケイちゃんには、濡れる事のない寝床があるのでしょうね。

        その場所は、何処なのでしょう・・・・・


        昨日は、本当に落ち込んだ一日でした。

        午前中は、母の介護認定の調査があったのです。

        毎日毎日同じ事を言う母・意味のない行動を繰り返す母・会話を覚えてない母


        
        食堂への送り迎えの付き添いが必要との事で、私が母を介護していますのに

        調査の方は「しっかりしておられますね」と。

        足腰が悪く歩行器でよぼよぼと歩き、認知症で日常生活が出来なくなった母を

        「しっかりしている」だなんて、何を調査しての答えなのでしょうね。


        心身の疲れからか目眩・おう吐で苦しんだ私に、その言葉が突き刺さりました。

        しっかりしてくれていたなら

        今の母の姿に、私は辛く悲しい思いをしなくてもいいのですが・・・・・


        
        そして午後からは「野良猫の餌やりの事で」なんて、さらに追い討ちをかけられ

        昨日は、心が沈む一日でした。

        でもこれからも、沈んだ心が続くのでしょうね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         










        










        







        

        








        


   


        

        



        

       
posted by 地域猫ママ at 23:03| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

大変です!大阪府から猫の事で来られました!

CAQ640NC.jpg



        数日前匿名で「猫の事で迷惑している」と、電話があったそうです。

        それで「環境農林水産部動物愛護畜産課」の総括主査と副主査の方々が来られました。

        「事情を聞きたい」との事で、建てた小屋を見て頂きました。


        
        夏前に、貼紙・チラシを撒かれた事を伝え

        それで対処すべく小屋を建てたのですが、残りの2匹を小屋に閉じ込めるのが

        難しい事を伝え、この近所にいる猫達全て避妊・去勢をして

        保護しては、里親様を探した事を伝えました。


        そしてこの前のエンドの時は、なかなか捕まえる事が出来なく

        それで専門の方に依頼して捕獲して頂き、自宅へ保護した事や

        小屋の費用・避妊去勢費・検査費・蚤ダニ駆除の費用など

        そして里親様の元へ連れて行く費用等々の負担もしている事を伝えました。


        その方達には理解して頂けた様なのですが・・・・・

        そして「ただ餌やりしているだけではなく、避妊・去勢されそして

        小屋まで建てて対処されておられるので、苦情主と話し合っては如何ですか」と

        仰ったのですが「名前も書かないでは貼紙したり、電話する人なのですから

        話し合っても、理解出来ない方だと思います」と、私は言ったのです。


        「ご近所で餌やりされておられる方がいても、なんとか許してもらえている所も

        あるのですけどね」と、その方は仰ったのですが

        でもね、私が猫に餌をあげているのは、自宅のリビングの南側で

        誰にも見つからない場所なのに、その方が知っていると言う事は

        我が家に無断で入って来ている「不法侵入」ですよね  と。

        そんな方が理解してくれるでしょうか。


        そして犬を飼っておられ、散歩の行き帰りに放されて

        その犬を追いかけて我が家に来た時など「猫の臭いがするから来るのよ」と

        「謝りもせずに言われるのですよ」と伝えますと「犬を放せば条例違反です」と

        その方達は仰られました。


        「猫に餌をやるなとは、僕達は言えません」と、仰って下さいました。

        「ただ苦情の電話がありましたので、様子をお聞きしに来たのです」と。

        小屋を建てて、猫達を保護しょうと頑張っている事や

        避妊・去勢を全て済ましている事、保護・里親探しなどをおこなっている事など

        その方達は、理解して下さった様なのですが・・・・・


        「苦情主から電話がありましたら、今お聞きした事を伝えますね」と、仰ったのですが

        「きっと貼紙して半年も経つのに、猫がまだ外にいる」と、怒っているのでしょう

        と、私はその様にお伝えしました。


        新聞を取ろうと玄関を開けたら、その方が立っておられ私が驚いた事など

        私の方こそ、苦情主の「不法侵入」や「条例違反」を伝えました。

        もう限界ですね、ロンくんとケイちゃんを小屋に閉じ込めますね。

        でも小屋の扉が閉まらない・・・業者に来てもらわないと・・・また費用が・・・


        ロンくんとケイちゃんを小屋に閉じ込めましたら

        我が家の敷地内に入って来たら「不法侵入」

        犬を放していた「条例違反」で訴えますね。

        でも苦情主はだれかわかりませんが・・・多分あの方だと・・・・・




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         










        










        







        

        








        


   


        

        

posted by 地域猫ママ at 18:33| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする