2015年11月03日

保護猫達にも変化が・・・

CA4MAX80.jpg



        母がホームに入る事になり、餌やりをしていた猫を保護しましたのが

        写真のレオくんです。

        とてもおとなしく他の猫からパンチされても、じっと耐えている猫ちゃんです。


        そのはずだったのですが・・・レオがメルモにパンチする様になったのですね。

        どうしてなのでしょう。

        何故かメルモは、虐められっこの猫の様です。


        それが・・・そのメルモがエンドに向って行くのですね。

        唸り声が聞こえるのでベランダを覗きますと

        ベランダの端の方に座っているエンドの前で、メルモが威嚇しています。


        エンドは、ただ耐えている様ですね。

        ですので喧嘩にはならないのですが、この先どうなるのか・・・・・

        それに私がいる時は、メルモをなだめる事が出来ますが

        日中は、いない事が多いですものね。


        いくら高台・角地っていいましても、猫の唸り声は聞こえますので

        また苦情の心配をしてしまいます。

        それで、やはりケージの中へ入ってもらう事に決めました。


        エンドも時々、保護部屋の中の隅に入っている様ですので

        部屋の中でも抵抗はないかもですね。

        でもケージの中だと、どうなのでしょうね。


        今から保護部屋の窓を閉めて、ベランダに捕獲器を置きます。

        去勢の為に一度捕獲して、そしてリリースしたエンドですので

        その後の捕獲器には、寄り付かなかったですから

        今回の捕獲も、可能性は少ないかもしれないですね。


CAHP5JW1.jpg



        今日はリルちゃんが、室外機の上に乗っていました。

        喧嘩なく、みんなでベランダを共有してくれればいいのですが・・・・・




           にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         











                    




       


                 

                     
                         




                 

                     
                         








        

    





        


        、













        












        


        


        
posted by 地域猫ママ at 22:12| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする