2015年10月05日

アーサー保護部屋デビューです。

CAIML704.jpg



         写真のアーサーを、4ヵ月もケージ暮らしをさせてしまいました。

         いつも保護しますと、ケージ暮らしは2〜3ヵ月と決めていたのですが

         食欲旺盛のアーサーですので、ケージから出しますと

         みんなの中で、ご飯を食べる事が出来るのかと心配になって・・・・・


         それに甘えたさんで、撫でて欲しいとねだるのですね。

         ケージから出ると、きっと撫でてあげる事が出来なくなるでしょうし

         色々考えますと、ケージの中の方が幸せなのではと・・・・・


         でも、もうケージ暮らしが4ヵ月にもなりますもの、運動不足になりますよね。

         と、言いましても狭い保護部屋では、意地悪猫に追いかけられる事でしか

         走る事がないのですが・・・・・


         写真は昨日の朝、ケージ暮らしの最後の写真です。

         そして、夜ご飯の時にケージの扉を外しました。

         アーサーはスリスリしょうとして、扉が無いのにびっくりした感じでしたね。


         深夜ベランダを覗きますと、アーサーだけベランダにいました。

         寒いのに・・・でも4ヵ月ぶりにお外を見る事が出来ましたので

         嬉しかったでしょうか。


         
CA14624K.jpg



         今朝保護部屋へ入りますと、アーサーがいません。

         ベランダを覗きますと、部屋へ入りたそうなアーサーがいました。

         写真は、その時のアーサーです。

         一晩ベランダで過ごしたのでしょうか、寒かったでしょうね。


CA8U0G22.jpg



         トイレ掃除をしている時、ベランダからダッシュでケージの中へ

         アーサーは飛び込んで来たのです。

         それでいつもの様に、今朝も撫で撫でが出来ましたね。


         
         写真は今朝のアーサーです。

         尻尾だけ毛長だと思っていたのですが、寒くなる毎に身体全体が少し長毛になり

         とても美猫のアーサーです。


         夜ご飯のアーサーは、部屋の中へは入って来れなかったですね。

         窓際には、いつも6匹の猫達がご飯を待っていますので

         アーサーが部屋の中で、ご飯を食べるのは無理でしょうね。


         ベランダにご飯を置いたのですが、食べれたでしょうか。

         ケージの中では、私に甘えていても

         ケージから出ると、私を恐がる猫がいるのですね。


         アーサーも、その様です。

         ケージの中は温かったですのに・・・・・

         でも保護部屋の猫として、頑張ってみんなと一緒に暮していってね。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
     ランキングに登録しています。ポチっとクリックお願い致します。
     有難う御座いました。




          ご連絡はこちらへお願い致します。
                ↓
          http://form1.fc2.com/form/?id=931503




         mixiでシマネコ様が「地域猫ママの独り言」を応援下さっております。
                 ↓
        http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40087400&comment_count=21&comm_id=2920

   













  



         














         













         




















         


posted by 地域猫ママ at 22:39| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする